カテゴリ:スケッチの会( 77 )

第41回かごしまスケッチ会 定例会 in西田

今年最初のスケッチ会が開催されました。

毎年1月の定例会は、市内の街角スケッチを軽くした後に、新年会に突入することが恒例となっています。

今回は、鹿児島中央駅西口の西田から鷹師方面が会場。
ここは以前、マルヤガーデンズの個展の時の企画で、東川隆太郎さんが指定する場所を8か所を描くと言う中で描いた事がある場所。

JRの高架下のトンネルが異常に低いんです!
今回は以前描いた側の反対側へトンネルをくぐって
描いて見ましたよ^_^
f0091634_07395891.jpeg
f0091634_07402651.jpeg
f0091634_07404979.jpeg
f0091634_07411471.jpeg
色つけはこれからです。
構造も色合いも面白いモチーフですね。
ちょっと季節感などにはかけますが^_^

寒くなってきたので、
新年会会場へ。
お魚が美味しいお店でした。
今年の活動方針や発表会の事などを話し合ったり、
恒例のプレゼント交換会で盛り上がりました。
f0091634_07564447.jpeg

今年もたくさんスケッチしましょうね。

by sketchfarm | 2019-01-20 07:30 | スケッチの会 | Comments(0)

2018年活動報告

早いもので、もう2018年が終わろうとしています。
この1年は本当に早く感じました。
特に充実していたかどうかはわかりませんが、
目の前のことに集中して、一つ一つを大事にしてきたとは思います。
皆さんはいかがでしたか?

さて、恒例のスケッチ活動の振り返りをして見たいと思います!

********************************************

<2018年(平成30年)のスケッチに関する活動>

1月
・鹿児島相互信用組合(そうしん)カレンダー配布
・カモコレ11完成 配布(表紙、中身に拙作のイラスト、全体のアートディレクション、デザイン)
・第35回スケッチ会(名山堀)&新年会
・姶良10号美術展(加音ホール・実行委員として)

2月
・姶良フォトコンテスト(審査員として)
・かんばば・まっばば・しっちゃんす「蒲生郷スケッチ展」(蒲生ふるさと交流館)全20点作品展示

3月
・第36回スケッチ会(川内・新田神社、川内港)
・蒲生和紙パネルに奈良の和歌イメージ作品(2点)を沖縄へ納品発送

4月
・ゲストハウスcocon(蒲生町)にて企画展 桜島をテーマとして

5月
・第37回スケッチ会(桜島フェリーターミナル)

6月
・南仏のスケッチ取材(マルセイユ〜リュベロン〜サンレミドプロヴァンスなど)

7月
・個展(エアポートギャラリー)4回目となる空港での個展

8月
・姶良市教育委員会主催 1日絵画教室開催 児童向け(加音ホール)
・第38回スケッチ会(霧島神宮)

9月
・第39回スケッチ会(川辺岩屋公園)
・山形屋企画展「鹿児島の風景展)出品
・オーガニックフェスタのポスター制作(全面手描きイラストによる)

10月
・日本一大楠どんと秋祭りポスターなど制作

11月
・第40回スケッチ会(志布志)※久しぶりの貸切バスによる開催
・オーガニックビール ラベル制作
・姶良10号展用ドローイング作品制作

12月
・「T邸」制作完了・納品(油彩&アクリル併用)10号
・姶良10号美術展 審査担当
・企画展「小さな世界へようこそ」出品
・カモコレ12のガイドブックデザイン

主だった活動はこのようになりました。
今年の最大の出来事としては、南仏旅行からの空港個展になると思います。
小品主体ながら現場スケッチとそれを元にした油彩作品に初挑戦したことが印象的です。
油絵の具の発色の良さに感動しつつ、扱いづらさに格闘する日々。

また、上には書いていませんが、個展の際にご注文いただいた作品が結構あり、
5〜6点はご注文作品の制作に夏以降、常に追われており、1点、1点、順番に制作していった結果、
かなりお待たせしてしまった経緯がありました。
お待たせしてしまったご依頼者には、この場をお借りしてお詫びいたします。

また今年は鹿児島県有機農業協会関連の仕事や出張が多く、その絡みで
オーガニックフェスタのポスターも制作させていただき、またそのポスターを見ていただき、
ビールのラベルデザインもご注文いただいたり、、、
今後、農業とデザイン、スケッチの仕事をライフワークの一つとしていく方向、きっかけが
できたように思います。
(菜園シリーズも時々書かせてくださいね)

12月20日以降は、ほぼパソコンによるデザインワークのみの日々でしたので、
情けないですが、スケッチの新作がありません。
なので最新作としまして、庭の渋柿を干した「つるし柿」を今年最後の私の作品として
締めくくりたいと思います(笑)
これをスケッチする気には、、、なりませんでした(爆)
長く干しすぎて少し硬くなりましたが、とても甘くできましたよ。
これも初挑戦でした。

さてさて今年1年、本当にありがとうございました。
スケッチ会の皆さまには、また来年も楽しくスケッチいたしましょう!
よろしければ、ブログへのコメントをどしどしお願いいたします。

来年もおつきあいのほどよろしくお願いいたします。
皆さま、良いお年をお迎えください!

f0091634_17003765.jpg









by sketchfarm | 2018-12-31 17:52 | スケッチの会 | Comments(0)

第40回 かごしまスケッチ会 in 志布志 開催報告

11月17日、記念すべき第40回となった「かごしまスケッチ会 in 志布志」が開催されました。

今回は19名の参加。
久しぶりにバスをチャーターしての会となりました。
昨日までの悪天候とはうって変わり、自称晴れ女の幹事さんの祈りが通じたのかもしれませんね。
ありがとうございました。
(当の幹事さんは今回欠席でしたが、、笑)

f0091634_20054977.jpg
あずま交通さんの久保ドライバー運転の元、快晴の高速で志布志へ、、
親切でいいドライバーさんでした。またお願いいたします。
f0091634_20065445.jpg
穏やかな天気の中、のんびりと大慈寺へ、、
ご家族での参加のメンバーもおられて、楽しそうでした。
f0091634_20072828.jpg
大慈寺は、古い禅寺。
静けさの中、鳥のさえずりの声だけが響きます。
そんな中、ここでは全員がスケッチ。
引きがない狭い敷地内でかなり描きにくい現場となりましたが、
めいめい真剣に取り組んでいました。

スケッチ中は、無心になれる。
そんな貴重な時間と体験でもあります。
そう思えば、禅と通じるものが多くあると思います。
午前中があっという間に終わってしまいました。

f0091634_20104090.jpg
お昼のお食事タイムも、スケッチ会の魅力でもあります。
スケッチするとお腹が空くんですよね、、
そんな話も聞こえてきました。

志布志の街は、意外にもにグルメな街でした。
いろんな店があるのですが、私含めほとんどが「丼や・和華」へ。
ここはグルメグランプリでなんども優勝している店。
一押しの「志布志3色丼」は、ハモの天ぷら、ちりめん、うにが入っていて、出汁に沈んだ
ご飯とかきこめるドンブリ。かなり美味しかったです。
他にもメニューがたくさんあり、また通いたいお店。
満席で大繁盛していました。

お腹がいっぱいになったら、、、

午後は、大正7年創建の洋館・東郷医院へ。

f0091634_20150265.jpg
私のスケッチ中の状況。
大体の仕上がりがこちら。

f0091634_20154244.jpg
ダーマトグラフで軽く描き、着色までしてみました。
建物より、入り口付近の植栽の生命力に惹かれたのかもしれません。

浜地克徳「志布志・東郷医院」
F6 ダーマト 透明水彩

他の方は、この先の武家屋敷集落まで足を伸ばす方も多かったようです。
新しくできた武家屋敷カフェに行かれた方もチラホラ。
私も行きたかったな、、、

さて、、

ここから参加メンバーの作品をセレクトして、ご紹介します。(順不同)

●古園さん
f0091634_20183780.jpg
大慈寺のソテツの生き生きとした動きと呼応するようにお寺の建物も
揺らいでいます。繊細で魅力的な表現となりました。

●濱田さん
f0091634_20201856.jpg
久しぶりの参加でしたが、味わいある線と色彩が魅力の大人のスケッチとなりました。
たおやかな線が濱田さんの持ち味ですね。色彩も落ち着いて調和していい感じです。

●花田さん
f0091634_20214114.jpg
ソテツと松越しの難しい構図ながら、1枚の絵として成立させています。
独特の淡い色使いも花田さんの特徴。仕上がりが楽しみです。

●東村さん

f0091634_20234704.jpg
最近、急成長中の東村さん。
力強い線で、堂々たる寺院の風格が滲むスケッチです。
やや同じところを何度もなぞってしまう状況だったのですが、逆に功を奏しました。

●池上さん(ご主人)
f0091634_20262215.jpg
仰角目線の難しい構図ですが、建築をしっかり捉えています。
何と言っても手前のソテツの線の表現が秀逸です。
屋根瓦の稜線と、ソテツの方向性のベクトルが画面に伸びやかな動きを与えています。
(奥様も相変わらずいいスケッチを描いておられました)

●小泉さん

f0091634_20285203.jpg
お寺でのスケッチも素敵でしたが、いつのまにか一人坂を登り、
志布志港を望むパノラマスケッチを描いていました。
小さな旅スケッチの達人は、バスの車中からみたこの光景を見逃さなかったんですね。
さすがです。

f0091634_20455121.jpg

講評会の様子。
みんな真剣に作品に見入ってます。

他にも秀作がたくさんでしたが、今回はここまでとします。
今回、初めてご参加の3名の方も、果敢にスケッチされておられました。
次回以降もぜひ参加されて、スケッチ体験を重ね実績を積んでいって
もらいたいですね。お疲れ様でした。
今回参加できなかった方、、次回はご一緒しましょうね。

f0091634_20420341.jpg

次回は1月ですね、、、
また楽しみましょう!!





by sketchfarm | 2018-11-17 20:41 | スケッチの会 | Comments(2)

第40回 かごしまスケッチ会 in 志布志 参加者募集!

かごしまスケッチ会。
なんと記念すべき40回を迎えることができました!ありがとうございます!

さて、今回の会場は「志布志」。

午前中は、名刹・大慈寺をスケッチ。

参加者全員でスケッチを行います。ここでは構図や技法などを簡単な指導を行います。

できれば現場での着色まで1点仕上げることを目標とします。


午後は「東郷医院」付近へ移動、旧街道沿いの古い店舗や洋館を散策を楽しみながら

各自、自由にスケッチを楽しみます。

人数によっては、貸切バスも検討しております。
お早めの参加表明をお願いいたします。


<スケジュール案>


1117日(土)


07:30 鹿児島中央発

08:00 姶良組発

10:00 志布志 大慈寺着 スケッチ

12:00 昼食(各自)、弁当も可


ちりめん丼・はも丼(和華)、カツ丼(みゆき食堂)、丸チョンラーメン本店など、、

美味しそうな小食堂多数あります。
食事も楽しみですね!


13:00 東郷病院あたりに移動、スケッチ(古い街道に洋館や店舗など)

15:00 集合 講評会

15:30 現地出発

17:00 姶良着

18:00 鹿児島中央着


<用意するもの>


スケッチブック、水彩絵の具セット、簡易椅子、防寒・雨具など


<参加費>
年会費、月謝、入会金など無料。

参加1回につき運営協力費 1000円

※貸切バスを借りた場合、頭割りでの精算になります。(2~4千円程度)


<お願い>

参加ご希望の方は、当日連絡の取れる携帯番号と携帯メールアドレスをお知らせ下さい。


主催:かごしまスケッチ会

お問い合わせ:参加ご希望の方は、ここに非表示で書き込んでいただくか、
主宰の浜地克徳までフェイスブックメッセンジャー
または、浜地(090-9720-3324)までお電話ください。

参加決定後のメール連絡などは監事の瀬戸口が対応致します。

f0091634_11283535.jpg
f0091634_11284201.jpg
f0091634_11282172.jpg
f0091634_11282697.jpg


by sketchfarm | 2018-10-02 11:36 | スケッチの会 | Comments(0)

第39回かごしまスケッチ会 定例会 in 川辺

f0091634_12125624.jpg
9月15日は、第39回かごしまスケッチ会 定例会 in 川辺
が開催されました。

早いもので、この定例会も39回。
次回は40回となるんですね〜。
回を重ねることで、自分自身も、参加される方も、とにかくスケッチの数を増やす事ができます。
私にとっても、県内の各所をいわゆる仕事や取材という目的以外で、
本当に気楽にスケッチする時間を楽しむ機会は貴重なんです。なので、、

ともかく継続することって、大切だと思います。

川辺の岩屋公園、、ずっとずっと昔に、農業をしていた頃、
疲れた体を押して、子供を泳がせにきたことがあるんですが、、

こんなに素敵な場所なんだなって、改めて実感。
銀閣寺をもしたカフェ(=サクタノヤカタ)や、彼岸花に彩られたせいりゅう、そして磨崖仏、、、
スケッチはさることながら、しばしの散策、、そして、、
こそっとお昼寝したり、、(ダメですね!すいません)

今回も、ちょっと少なめのメンバーでしたので、かえって行動、移動が
しやすかったように思います。

午前中は、サクラノヤカタを中心にした固定場所でのスケッチをみんなで、、
構図チェックなどさせていただきました。

昼食は、近くの「川辺 道の駅」へ移動。
ここも、初めて食事をしましたが、牛肉や豚肉をメインにしたメニューも豊富で、堪能できました。
私は、、焼肉定食1200円をいただきましたが、美味しかったですよw

午後は、自由スケッチしていただき、
最後はカフェで講評会。
みなさん、しっかりスケッチしておられました。
(今回は、メンバー作品の写真を撮りそこないました、、がみなさん力作でした。)

今回は、リラックスした環境で、楽しくスケッチを楽しむ日になりました。

次回は、11月17日(土)です!

会場は、仮で「志布志」となっておりますが、決定ではありません。
来月には決めたいと思います。
次回から、できるだけ貸切バスにて実施したいと考えておりますので、
2ヶ月先の11月17日(土)の日は、ぜひぜひ空けておいてくださいね!!!
あえて、入れたりしないようにお願いしますよ!(爆)

では当日の写真をどうぞ。

f0091634_11544320.jpg
銀閣寺っぽい、サクラノヤカタ
f0091634_11544942.jpg
f0091634_11545585.jpg
f0091634_12110371.jpg
みなさん、集中してスケッチ。
2時間、みっちりかけたので、しっかり仕上げまで、行えました。
色つけまで終える方も多かったです。
f0091634_11550894.jpg
道の駅の食堂で、、
f0091634_11543600.jpg
今回はこのメンバー。
撮影はKさんのお子さん、ヒナちゃんがしてくれました。
f0091634_12125624.jpg
今回、午前中にスケッチしました。ダーマトで、軽く、、、

F4 岩屋公園 2018 浜地克徳

この作品と前回の霧島スケッチの際の作品は、9月28日(金)から始まる
山形屋での企画展に出品される予定です。
そちらの方もどうぞ!

※今回、パソコンの不具合が発生、修復に時間がかかり、更新が遅くなってしまいした。
パソコンが壊れると、本当に大変。めんどくさいですよ〜











by sketchfarm | 2018-09-17 12:20 | スケッチの会 | Comments(2)

第39回 かごしまスケッチ会定例会のお知らせ

<第39回 かごしまスケッチ会定例会のお知らせ>

来月、9月15日(土)にかごしまスケッチ会の定例会を行います。
どなたでもお気軽にご参加できます。
今回は、清らかな水が流れる公園でのスケッチです。

日時:9月15日(土)10:00現地集合(現地までの足がない方はご相談ください)
場所:川辺 岩屋公園駐車場
概要:午前中は岩屋公園サクラノヤカタ周辺でのスケッチ(場所指定)、昼食後は
   自由スケッチ。午後3時から講評会を行い終了後解散。
備考:昼食は弁当など各自ご用意ください。
参加費:1000円(運営協力金として)
雨天中止 前日までにここで発表します。


参加希望の方は、この投稿のコメント欄にてコメントください。(非表示設定も可能です)
メールでの申し込みも可能です。

zenzai@po4.synapse.ne.jp 浜地まで

よろしくお願いいたします。





by sketchfarm | 2018-08-27 09:46 | スケッチの会 | Comments(0)

第38回かごしまスケッチ会 定例会 (霧島)

昨日18日(土)は、先月7月の定例会の振替になった定例会を実施しました。

会始まって以来の少数精鋭の会(私入れて5名)となりましたが、
偶然にも姶良関係のみの出席者となりましたので、
溝辺に8:30に集合、霧島方面へと向かいました。

車をEさんに出していただいて、車1台で行くと、動きや行き先の変更や決断も早いですね。
車中、なぜか西城秀樹のCDを聴きながら、全員秀樹世代を確認しつつ、まずは嘉例川駅へ。

今回はバラバラにならず、スケッチポイントを同じにして、
メンバーの構図のチェックを行ってからスケッチしてもらいました。
そうすることで、建物の大きな狂いなどを事前に修正してから、
描画にかかってもらえるので、安心してスケッチに集中していただけるようにしました。

嘉例川駅では、駅舎の左後方から、大きな木と駅舎の対比を描けるように
スケッチ場所も固定しました。
参考に私のスケッチです。私はダーマトのソフトスケッチです。
スケッチ自体は速いので、着色まで現場で行いました。

f0091634_08283983.jpg
f0091634_08290888.jpg
続いては、高千穂牧場まで移動。
動物を描こう!ということで行きましたが、
羊の動きが早く、、、
ソフトクリームをご馳走していただきました。美味しかったです(笑)
メンバーはきちんとスケッチに挑戦されていました。
f0091634_08314863.jpg
f0091634_08314815.jpg
f0091634_08314789.jpg
お昼は、有名店「がまこう庵」へ。
ここは一度食べて見たかったんです。
早めに行ったのがよかった。私たちが着席すると、あっという間に満席になり、
お待ちのお客さんでいっぱいになりました。
私は、長寿そばをいただきました。自然の素材を活かしており美味。
鉛筆で描きましたが、、なんだかよくわからないですね。
f0091634_08341502.jpg
「はっさく豆乳」というドリンクがあり、飲んで見ましたが、、
甘くて爽やかで、とても美味しかったです。
f0091634_08362584.jpg
お腹がいっぱいになった後は、、
霧島神宮へ移動。
参詣を済ませた後、、参道からスケッチ。
その後、場所を替えて、2枚目のスケッチ。
f0091634_08383891.jpg
f0091634_08282734.jpg
この日は、日差しも風も爽やかで、特に境内は涼しくて快適でした。
スケッチ終了後、近くの「オリーブの木」というカフェへ移動して、講評会。
みなさん、それぞれ画材の特性を活かしてたくさんの作品を残しておられました。
最低でも一人4枚以上は描いておられたように思います。
スケッチに集中しつつも、大人の遠足を楽しめた日となりました。

f0091634_08421788.jpg
f0091634_08422672.jpg
参加されたメンバーはお疲れ様でした。
次回は9月15日(土)、川辺方面です。お楽しみに!








by sketchfarm | 2018-08-19 08:45 | スケッチの会 | Comments(2)

第36回 かごしまスケッチ会 定例会 「桜島」

5月19日は第36回 かごしまスケッチ会 定例会が開催されました.

会場は「桜島フェリーの周辺」

午前中は、桜島桟橋の周辺、午後からはフェリーに乗って、桜島へ渡り、
新しくなったフェリーターミナルを含めて、その周辺のスケッチを楽しみました。

しかし、夜中の雨の影響で、とても蒸し暑いコンディションでしたね。
湿気はかなり体力を消耗します。
それでも、参加メンバーの皆さんは、果敢に対象に向き合って
スケッチ指定られました。

では、参加メンバーの作品の一部をご紹介します。

まずは、、
鹿児島側のターミナルにある「やぶ金そば」を描いたHさん。
とても丁寧に観察され、特にノレンの奥にあるカウンター側の空間が
奥行きを感じさせる誠実な作品ですね。
色つけをした状態がみたいです。
f0091634_20441458.jpg




次からは桜島の作品ではなく、これまで描いてこられた作品です。
Sさんの名山ボリにあるカフェを描いた作品。
線や色彩に清潔感を感じます。
今後の展開が楽しみです。
f0091634_20441487.jpg




続いて、、前回の川内、新田神社を描いたJHさんの作品、、
ジャスミンピンクと言われる独特な色彩感覚は、作品を見ればJHさんの作品だとわかります。
陰影、光と影の表現が加われば、さらに明るくなるでしょう。
f0091634_20441329.jpg




続いては、先日、尾道にスケッチ旅行をしてこられたというIKご夫妻。
まずは、奥様の作品。
ペンスケッチもたくさん書かれていて、線が走り、スマートなスケッチも多いのですが、
これはダーマトグラフによるもの。
頂上のお城と下界に広がる日常の世界が、山の有機的な広がりと新緑の息遣いで
繋がって、柔らかく優しい表現となっていて魅力的です。
f0091634_20441454.jpg




続いて、ご主人の作品。
とても清々しい見下ろしスケッチ。
遠くまで広がる空気感が感じられます。
とても丁寧に描かれた手前の街の表情が作品に説得力と迫力を与えています。
f0091634_20441466.jpg

他にも、線が走り充実した作品をたくさん描いてきたTYさんや、
豊かで明るい港の風景をパノラマに描いたHGさん、
茅葺屋根の古民家を精密に描いていたFZさんなど、いい作品がたくさん作られていました。

新しくできMINATO CAFEのランチのスケッチも楽しかったですね。
f0091634_20594091.jpg

f0091634_20441413.jpg
湿気でなかなか体力を消耗した日でしたが、フェリーに乗って小旅行を楽しめた
スケッチ会になりました。
途中で、体調を壊されたSKさん、参加表明しつつ、来れなかったKIさん、
また次回楽しみましょう!

で、、次回なんですが、、

7月20日から、エアポートギャラリーで個展のため、
8月4日(土)に日程をずらせていただくことにいたしました。
場所は、霧島神宮です。

また詳細は、幹事の瀬戸口さんからご連絡していただくと思います。
よろしくお願いいたします!








by sketchfarm | 2018-05-19 21:04 | スケッチの会 | Comments(4)

かごしまスケッチ会第35回定例会 川内市

3月24日はかごしまスケッチ会、第35回の定例会、

会場は、今回初めてとなるさつま川内市の川内でした。

今回の出席者は15名。(午後から帰られた方も含めて)


まずは市内の新田神社で集合。

折しも、さくら祭りの初日ということで、満開の桜が我々を迎えてくれました。


新田神社は、初めて行くところでしたが、陵墓と神社が一体となっているのは全国でも珍しい形態であり、

興味深い神社でした。長い参道の両側には桜並木があり、大鳥居の先には、太鼓橋のような形の石橋がある

美しい佇まいです。裏には、可愛山陵(えのやまのみささぎ)があり、ニニギノミコトの墓とされ、

昭和天皇始め、皇族方の参拝が多くある山陵とのこと。


私は、その石橋付近の雰囲気を描こうと、最初インクの出がいいマクソンのペンで、

F6のスケッチブックに向かいましたが、なぜか力んでしまって、うまくいきません。

言い訳としては、鳥居と石橋を入れる構図を描くには、道路を挟んでいるとはいえ、

引きがなかったのと、「桜」に対する苦手意識があったのかもしれません。


結局、最近メインで使っている竹のサムホールで、力を抜いてスケッチ。

今回初めて折りたたみのテーブルを持って行ったので、ゆったり時間をかけて着色までしました。

軽いスケッチでしたが、今回はかなり苦戦、時間もかかりました。
小さな保育園児が引率されていたところをスケッチしました。


午後は、川内港へ向かい、甑島へ向かう高速船乗り場で集合、講評会を行いました。

私は、高速船乗り場の川内川を挟んだ対岸、人っけが全くない岸壁に車を止めて、

半ば午睡を楽しむようにスケッチしました。

f0091634_19184909.jpg

f0091634_19161229.jpg


<今回のメンバー作品 3点>

今回の定例会で合評された作品の中から厳選3点。
今回から「1等賞」を選定しています。(賞金、賞品はありませんが、、w)

1、Hさん「出水 宮路邸」

ジャスミンピンクの作風で知られるHさんが、去年の11月の定例会の際の作品を
仕上げてくれました。晩秋の木と武家門がバランスよく表現され、時空が歪んでいるかのような
不思議な空間ながら、違和感なく収まっています、
画像では色味が少ないですが、原画の色合いは美しいです。

f0091634_19194455.jpg

2、姶良のHMさん「Cafe Indigo」

1月の新年会・定例会時の名山堀にあるカフェスケッチを仕上げてくれました。
南仏の雰囲気が漂う小さなカフェのファサードのムードをよく捉えていて、
細かい表現もですが、見下ろし的な難しい構図ながら、狂いもなく魅力的な作品となっています。
影の付け方がよく、立体感と明るさが出ました。

f0091634_19203237.jpg

3、TYさん「名山堀」 ※今回の1等賞!

同じく1月の新年会・定例会時の作品。当日、寒かったのですが、名山堀の中で、
ひときわ昭和の名残を残すポイントを、絶妙なアングルで切り取っています。
低い目線で、ドラマチックな画面となりました。
表現も的確で、さながら「3丁目の夕日」そのままです。ペーソスあふれる
タッチで、大人の魅力溢れるスケッチになりました。

f0091634_19211081.jpg

以上、定例会のレポートと参加メンバー作品紹介でした。
みなさま、お疲れ様でした!
次回は5月19日、舞台は「阿久根」です。
お楽しみに!

f0091634_19340302.jpg








by sketchfarm | 2018-03-24 19:27 | スケッチの会 | Comments(2)

昨年と新年の活動について

今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、海外遠征もなく、スケッチ会も中止が多く、
屋外スケッチの作品の制作は、やや不調でしたが、
2つの個展があり、比較的絵画小品の制作が多かった年でした。

では昨年の活動を少し振り返り、今年度の活動予定を少し書いておきたいと思います。

<2017年まとめ>

1月上旬まで 「第2回小さな世界へようこそ」展出品 ギャラリー白樺
1月21日 スケッチ会定例会 天文館&新年会
3月1日~31日 個展「線と色彩で描く風景」 旅行人山荘(霧島)
3月17日~23日 姶良具象作家5人展 ギャラリー白樺
3月25日  スケッチ会定例会★雨天中止(川辺岩屋公園・清水磨崖仏・花見)
5月20日 スケッチ会定例会 錦江湾公園バラ園
7月8日 スケッチ会定例会★雨天中止(南埠頭ターミナル)
8月5日  スケッチ会定例会★雨天中止(ドルフィンポート)
8月29日~9月4日 企画展「桜島のある風景画展」出品 山形屋アートステーション
9月3日 山形屋サイン会&スケッチ会暑気払会
10月14日  スケッチ会定例会
11月18日 スケッチ会定例会 出水武家屋敷
12月 鹿児島相互信用金庫 2018年度カレンダー採用
12月16日~1月15日 「第3回小さな世界へようこそ」展出品 ギャラリー白樺

<2018年 予定>

2018年は、スケッチ会の活動の他、今の所、以下のような展覧会の予定があります。
2月には、地元・蒲生町の身近な街角を描いたスケッチの個展があります。
これは、2013年と2016年にかけての5年越しの企画なので、どこかで
発表したいと思っていた企画です。
7月には、鹿児島空港での2年ぶりの個展が予定されています。
また、これ以外の企画展などが入る可能性があります。

1月20日(土)  スケッチ会定例会&新年会 (以下、スケッチ会は奇数月第3土曜日開催)
2月25日~3月20日 「かんばば・まっばば・しっちゃんす 蒲生まちなみスケッチ展」蒲生ふるさと交流館
7月20日~8月2日 個展 エアポートギャラリー

画像は12月31日から本日1月1日にかけて描いてみた描き初めです。
大好きな崎津教会の好きなアングル。
この画角では数年前に白日会に出品した際の100号、
その習作として3号の作品を描いたことがあります。
また、崎津に行きたくなって、全く同じ構図のF3号の絵を小手調べで
描いてみました。

線と筆塗りによる色彩表現、勢いのある筆致、線の強さ、、、
テーマである描きたい表現を探りながら、、、でしたが、
まだまだ、、、です。
2年前に描いた「崎津のイメージ」という作品の線と色のバランスが、自分的には
気に入っていて、奇しくも今日、その作品を欲しいという方の手へ渡った日であったことが、
何やら因縁めいていて、、成長したり、後退したり、、なんだなあと感じたところでした。

色々なことがあり、ここ半年以上、まともに絵を描けなかったということもあり、
先月、ようやく白樺へ出品した小品わずか2点を描き上げるのに、相当なエネルギーを要したような、、
お酒も相当消費しました。

という意味では、あの蒲生・漆や楠田神社の作品は、
思い腰をあげることのできた意味のある作品だと感じています。
1月15日まで、鹿児島市泉町のギャラリー白樺にて展示していますので、
ぜひご覧になってください。

本年もよろしくお願いいたします。

f0091634_18043761.jpg

f0091634_18332065.jpg



by sketchfarm | 2018-01-01 18:53 | スケッチの会 | Comments(0)