姶良10号美術展 審査を担当しました。

実行委員を務めさせていただいている姶良10号美術展の
審査を初めて担当しました。

県内公募展では、順調に出展作品を伸ばしつつ
成長を続けているとのこと。
誠実かつユニークな作品群に心を打たれることしばしば。

三百数十点に及ぶ作品審査を緊張しつつ三人で行いましたが、
一瞬の判断の中で、良いと思われる作品は、審査員全員で
概ね一致していることにも軽い驚きがありました。
やはり、いいものはいいんですね。

やはり油絵、しかも具象が大半をしめる中、もっと水彩や抽象作品があっても
いいかな?と思いました。スケッチ会のメンバーの作品もあり、
来年は、もっと参加していただきたいです。

蒲生の方の出品がゼロだということも残念ではありました。

展示は来年1月18日〜2月3日
加音ホールにて。

f0091634_16155102.jpg
f0091634_16155155.jpg


by sketchfarm | 2018-12-13 16:17 | NEWS! | Comments(0)
<< 第4回「小さな世界へようこそ」... 菜園5 >>