山形屋へ搬入

28日から始まる企画展の為に、今日、山形屋へ作品を搬入します。

今回、展示される作品は、旧作が12点、新作が3点の15点ほどに
なりそうです。
ほとんどが旧作なので、いつも私の作品をご覧になっていただいている
方には、物足りないかもしれません。
申し訳ないですね、、、

新作は、最近スケッチ会で描いた作品になります。
霧島神宮、嘉例川駅、、そして川辺のサクラノヤカタの3点です。
スケッチ会で、楽しく描かせてもらった作品も出品させていただき、
ありがたいと思っています。

今回出品する作品の中から、2011年の作品「山形屋」をご紹介します。
もう7年前の作品何ですね〜。
このころは、天文館のいずろで開いていたスケッチ教室もやっているころ。
ネオルネサンス風のヨーロッパの建物の雰囲気をもつ山形屋は
教室から近かったので、絶好のスケッチモチーフでした。

この作品は、色の付け方に工夫をし始めたころで、色を線状に塗り重ねたり、
背景をぼかしたり、、、ダーマトも使い始めたころだったので、
見るといろんなことをしていますね、、
マイペースながら、色々模索・もがいていたんでしょうね。
このころの私の心情は、あまり思い出せませんが、
どんな風な気持ちで日々暮らしていたんでしょうか、、


f0091634_11254550.jpg



by sketchfarm | 2018-09-27 11:26 | 鹿児島スケッチ | Comments(0)
<< 鹿児島の風景展 始まりました! 姶良10号美術展の出品のお願い >>