帰国しました。

6月1日から10日間にわたる南仏プロヴァンスの旅は
終了。今は成田空港、鹿児島行きの飛行機待ちです。

とりあえず大きな事故やトラブルはなく、感謝です。

今回も、全て自由旅行、宿も交通手段も自分での
手配でしたので、じっくりスケッチに集中するというよりは、やはり言葉や日本の常識が通じない
未知の領域で、自分なりの目的を達成するためには、
事あるごとに、いろんなハードルを超えて行くのに
必死という状況になってしまいます。

まさに自由であり、行きたいところに行き、
したい事ができる事こそ、
それも旅の醍醐味であり、スリルやドキドキも
楽しくはあるんですが、もうこの年になると
旅の目的に集中するためには、煩雑でリスクの高い
移動方法はもうそろそろかなあ、と感じることでした。

自宅に帰ってからスケッチ作品の一部の紹介も含めて
ゆっくりレポートしますね。

※画像は、セザンヌが住んだ街、エクスアンプロヴァンスでスケッチ中の写真です。



f0091634_21425738.jpg



by sketchfarm | 2018-06-09 14:46 | 2018南仏 | Comments(0)
<< プロヴァンスの旅の工程 エクスアンプロバンスの路地 >>