第26回スケッチ会定例会in指宿 

過日、7月23日(土)、第26回スケッチ会定例会in指宿 を実施、終了しました。

運良く好天に恵まれ、スケッチ日和となりました。
今回は、乗用車4台プラス原チャリのスケッチ部隊の編成。
指宿方面へ向かうことに、、、。

午前中は、車ごとのチームでめいめい指宿各地をスケッチ。
私の車チームは、鰻(うなぎ)温泉へと向かう事にしました。
昔はよく行っていた鰻温泉、久しぶりに行けました。
スメという温泉蒸気がたちあがる屋外カマドを持つ民家ごしに見える池を遠望できる
ポイントでスケッチ。日陰の良いポイントでしたので、軽く着色もしてみました。

f0091634_901161.jpg


お昼に、養蚕&織物で有名な「養蚕農家桑の実カフェ」へ。
ここで、全員集合。
ここのオーナー夫妻とは旧知であり、特にご主人とは仲良くさせて
いただいております。
みなで「おかいこ御膳」をいただきました。
これが手が込んでいて美しく、またとてもおいしい内容に、みなさんスケッチしていました。

f0091634_8574090.jpg


食事前に、メンバーの池上さんが南日本女流美術展の大賞をとられた
お祝いに、ささやかな花束を。
いつも誠実にスケッチされるお姿に感銘を受けていましたが、そんなすごい方が
メンバーにおられる事に、あらためて感動しました。

午後は「知林ヶ島」へ。
潮時間を確認すると、砂州でわたれる時間と重なっていて、
見事に島と陸地に橋がかかっていました。
以前から知っていましたが、行くのは初めて。
しかし、行ってみると、暑いわ、遠いわで、全員、戦意喪失。
結局、近くの山の展望台・魚見岳へ行き、知林ヶ島を遠望、めいめいスケッチしました。

f0091634_8581092.jpg

f0091634_8582271.jpg


今回は17名の参加があり、熊本からの初参加の方、姶良市公民館講座の元生徒さん、あわせて
2名の方が初参加でした。
暑かったですが、皆さん、汗をぬぐう事も忘れるがごとく、
真剣にスケッチに取り組んでおられました。
「スケッチしているときは夢中になれて、いいですね。」とおっしゃる方の言葉にまさに
共感、私も久しぶりのスケッチで、原点をあらためて見つめ直すことができました。

f0091634_8542662.jpg

by sketchfarm | 2016-07-26 09:00 | スケッチの会 | Comments(0)
<< 英展に出品 第26回かごしまスケッチ会定例... >>