第5回リビング教室(2回目)

今日は第5回リビング教室(2回目)です。

リビング教室は全6回。通常2回のスケッチを体験していただいていまして、
2回目に「カフェスケッチ」、4回目に「野外スケッチ」を行っています。

今日はその「カフェスケッチ」の日。
まだスケッチになれていない方にとって、目に前の光景を写し取るのに最適の
モチーフ(対象)です。

その理由としては、、

1.人の出入りの少ない屋内で座っておちついてできる。

2.カフェなどの空間は美しい空間演出がなされていて、風景としても魅力的。

3.注文したスイーツや食べ物自体が魅力的なので、絵も魅力的になる。

4.主役(テーマ)が決めやすい。(自分が食べたもの)


こういった理由で、始めての方でも魅力的なスケッチができます。

講座でもお伝えいたしますが、もっと詳しく勉強されたいかたは、

永沢まこと先生の各種出版物を参考としてください。

アマゾンで「永沢まこと」と入力して検索すれば、たくさんの本がでてきます。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b_1_2?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%89i%91%F2%82%DC%82%B1%82%C6&sprefix=%89i%91%F2

ぜひ参考になさってください。

画像は、先日おこなったスケッチ会の際の画像です。
卓上にたくさんのおいしそうな物が並ぶと、魅力的な光景が出現します。




f0091634_9313289.jpg

by sketchfarm | 2009-07-28 09:31 | スケッチ教室だより | Comments(0)
<< 昨日の教室 zenzaiギャラリーにて新企画 >>