第22回かごしまスケッチ会 定例会「熊本」

昨日は、第22回かごしまスケッチ会 定例会。
今回は久しぶりのバスをチャーターしての遠征で「熊本」へ。
14名の参加。

メンバーのHGさんや、HMさんなどのご意見で、熊本市街の南はずれあたりの
旧城下街あたりを描こうという事が決まっており、
今回幹事代理のHJさんが(ややこしい)が資料を作成してくれました。

8:30に鹿児島中央を出発、思ったより移動時間がかかり、現地到着は11:15ごろ。
バスを河原町付近へとめて、とりあえず下車しました。
当初、ウロウロし始めましたが、カンサンとしており、
狙ったような古民家や町家は見当たらず、
ひょっとしたら最悪の会になるかも、、とヒヤリとしましたが、
お寺が密集する寺町の風情や、古い倉庫をいかしたアートスペースなどが
でてきて期待感があがった頃、「唐人町」通りにたどりつきました。

いくつかのグループに自然とわかれ、私たちは有名な「ピュアリィ」という町家カフェへ。
ここは狙い通りで、「曲げワッパ」ランチも最高。
もはやスケッチしなくても良い!と思えるほど満足しました。

各自スケッチ時間となり、解散、
私は「ピュアリィ」含む唐人町の通りを、ダーマトで軽くスケッチ。
その後、名山堀に似た界隈があるという「河原町」あたりへ再度むかうことに。

ウロウロしましたが、、、
ありました!
スゴイところが。まさに名山堀状態。
終戦時のバラック、ヤミ市時代を経て、昭和34年にできた繊維問屋街がさびれたあと、
若者たちが、カフェや雑貨店などで入り込み、楽しそうな場所になっていました。
ただ土曜だというのに、閑散としていたのには、?と思いました。
もっと賑わってもよさそうなのに、、。

今回は時間もあまりなく、恒例の集合写真も、作品選抜もなし。
帰途のバスの車中で、合評会を行いました。
今年、最後のスケッチ会、お疲れさまでした。
来年もどうかよろしくお願いします!

●唐人町通り F4 ダーマトグラフにセピア淡彩
f0091634_9265321.jpg


●河原町界隈 F4 ティッキーグrフィックにセピア淡彩
f0091634_927111.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-29 09:30 | スケッチの会 | Comments(0)

個展終了しました。

鹿児島マルヤガーデンズのエムズギャラリーでの個展が本日無事
終了いたしました。

オープン前半は台風のような嵐の洗礼、
後半は嵐のような無数のイベント開催の日々の中、
わざわざ遠く足をお運びいただいた皆様に
心からの感謝の念を捧げます。
来れなかった方もまたの発表の機会にぜひこれからの制作の状況をご覧下さい。

今回の個展では、7月のスケッチ取材の作品の発表はもちろん、
その後のアクリル作品での、色の厚みと線表現の関わりの試み、
100号作品の変遷、崎津教会との出会い、漁港や漁船の表現の楽しみと可能性、
初めての人物表現など、ここ1年の活動記録をみていただく目論みがありました。
種々雑多な印象を与える結果になるかもとの危惧はありましたが、
全てを白日にさらすべきと考えました。

今回、様々なイベントがひしめく中、一人まつりを開催できたのは、実は
多くの方々のご支援があったからこそと実感しています。
今後の活動にもどうか着目ください。

画像は、フランス・グルノーブルでのスケッチ(f3)と
崎津教会のアクリル画の習作(f3)です。

f0091634_22281188.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-23 22:31 | NEWS! | Comments(0)

個展、今日が最終日です。

f0091634_9144488.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-23 09:14 | NEWS! | Comments(0)

個展始まりました。

マルヤガーデンズ3階 エムズギャラリーにて浜地克徳 絵画作品展が
17日にオープン、ただいま開催中です。

適度な使いやすい空間、とても感じがいい展示になっています。
100号の大作も3点ありますが、余裕で収まり、小さく見えるほど。
ライティングもよく、作品の色彩が映えます。

初日はスケッチ会の方々と、サプライズのHさんが福岡から来訪!
これには驚きました。
スケッチ会からはお花もいただき恐縮でした。

ご観覧がまだのかたはぜひお立寄ください。
23日まで。

ちなみに本日は、姶良市公民館講座のため、会場入りが夕刻となります。
ご了解ください。

f0091634_958278.jpg


f0091634_9552440.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-19 09:56 | NEWS! | Comments(0)

浜地克徳 絵画作品展 明日から!

マルヤガーデンズ3階 エムズギャラリーにて浜地克徳 絵画作品展が
いよいよ明日から開催です。
現在、作品の詰め込み作業を終えて、ひとまずホッとしているところ。
後ほど、市内まで搬送し、今夜展示会場にて展示作業です。

今回は、アクリルの小品が多い展示となります。
大きくわけて、

1.7月に訪れた南仏スケッチ

2.ヨーロッパのアクリル画

3.天草や鹿児島各地のアクリル画、その他人物など

となります。
明日開催の展覧会、どうかお楽しみに!

f0091634_15303172.jpg



f0091634_15304028.png

# by sketchfarm | 2015-11-16 15:30 | NEWS! | Comments(0)

アヴィニョンの教会から

個展の開催が来週の17日(火)に迫ってきて、あせっています〜

今回は、ペンによるスケッチとアクリルによるタブローが主なのですが、
前回のプラハスケッチの時にも行ったダーマトグラフによる
柔らかいスケッチ作品も1点だけ出品します。

これは7月に訪れた南仏・アヴィニョンの教皇庁教会の上から、
旧市街の大通り方向へ向かっての見降ろしスケッチです。
石の大きな手すりにスケッチブックを横に寝かせて描けたので
描きやすかったのと、多くの観光客に後ろから見られながらの
スケッチだったことをよく覚えています。

これもぜひ見てくださいね!

f0091634_16252543.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-14 16:25 | 国内外スケッチ | Comments(0)

姶良市公民館講座「風景スケッチ」

今日は姶良市公民館講座「風景スケッチ」の日でした。
会場は姶良・錦江湾の重富漁港。
桜島を遠望できる静かな港ですが、日曜の夕方になると
とれたての魚が買える市がたち賑やかになります。

船は美しいフォルムをしており、単体でも美しいのですが、漁港ではそれが
たくさん集積されて独特の豊かな風景となります。

f0091634_1627152.jpg


<今回の生徒さん作品抜粋>

●中元さん
小さいスケッチブックにコンパクトに配置、
桜島を大きくデフォルメして描き、船の群を近景にまとめています。
f0091634_16273476.jpg


●森山さん
漁船をダイナミックに切り取り構成。
f0091634_16273341.jpg


●榎田さん
たくさんの漁船がつらなる様子をうまく捉えています。
f0091634_16273354.jpg

# by sketchfarm | 2015-10-15 16:32 | スケッチ教室だより | Comments(0)

線と色彩

あらためて今、描いている絵の話。

若い頃から30才くらいまでは抽象絵画に取り組んでいました。
農業時代のブランクを経て、2005年頃から具象的なモチーフによるスケッチ、
2010年頃から、改めてアクリルによる風景を中心としたタブロー制作に取り組んでいます。
スケッチ活動は当然併行で進めながら、、、です。

特に「線」の表現にこだわり、線と色彩の関係性による独自な表現を求めて試行錯誤しています。

美術の訓練を受けた方にはおわかりになると思いますが、
「線」は全てです。、線を少し引いただけで、その方の技量、力量、人格、、
いろんな事が出てしまうという事実があります。

私の尊敬する様々な画家たちが、線の魅力、力を語っています。線は生き様、表現することそのものであると。
自分にしか引けない線、恥ずかしくない表現を模索しつつ、絵を描いています。

f0091634_9463588.jpg

# by sketchfarm | 2015-09-30 09:47 | ひとりごと | Comments(0)

姶良市公民館講座「スケッチ教室」ー人物スケッチ

今日は姶良市公民館講座「スケッチ教室」ー人物スケッチの回でした。

前回までは、生徒さん同士で順番にモデルを務めていただいたのですが、
今回は学生さんにモデルをお願いしました。

5、10、15分に区切って固定ポーズのクロッキーをできるだけたくさん描いて
いただきました。
モデルは鹿児島大学の美術専修の学生さんなので、ポージングも
工夫してしてくれて助かりました。
私も、すこし描きました。

f0091634_17235997.jpg
f0091634_17241594.jpg
f0091634_17242763.jpg
f0091634_17243937.jpg


<生徒さん作品の抜粋です>
●中元さん
上半身の頭部から背中のラインが美しく描けています。
f0091634_17274153.jpg

●大庭さん
画面にバランスよく配置されました。
f0091634_17275591.jpg

●榎田さん
上半紙がうまく表現できています。左足は少し観察が必要です。
f0091634_1728721.jpg

●川野さん
後頭部、首、腕のラインが美しく捉えられています。
f0091634_17281936.jpg


人体のクロッキーや難しいですが、身近なモチーフでもあります。
ご家族や子どもなど、積極的に描いて見ましょう!
# by sketchfarm | 2015-09-17 17:34 | 教室の情報 | Comments(0)

入来郷・武家屋敷カフェ

昨日のスケッチ会定例会では午前に1枚、午後に1枚のスケッチを描いた。

参加されたメンバーの皆さんがとても真剣に取り組むので、
その雰囲気に押されるようにして、そしてこの日の天気、温度感、
日陰の風の心地よさ、、につい、じっくり、ゆったりスケッチができた。

近年、ピグマペンでじっくり描くスケッチから遠ざかっており、
ダーマトやマークシートシャープなどを使った絵画的スケッチに偏っていたのですが、
スケッチを始めた2005年頃の初心に帰って描いてみました。

この絵は午後に描いた武家屋敷カフェのmonjoという店の武家門。
かなり暑かったので、炎天下で描くメンバーを尻目に、車の中からエアコンを
かけながらスケッチしました。
(敬愛する画家、村山さんがそうしていたという事を聞いたから、、ですw)

無心に描く、線スケッチもたまにはいいもんですね。

f0091634_2242292.jpg

# by sketchfarm | 2015-09-13 22:42 | 鹿児島スケッチ | Comments(0)