作品を梱包

エアポートギャラリーでご購入いただいた作品を梱包、出荷しました。

絵を描き、発表する活動で、様々な行為がありますが、
絵を保護し、かつ見やすく演出するための額装することにも、かなりのエネルギーを使います。
既製品を購入することもあるし、自分で制作したり、業者さんへ発注したり、
経費やエネルギー、時間をかなり使います。
(私は小品が多いので、大作主体の洋画家さんなどは、相当コストがかかっていると思います)

それと意外なことですが、作品を発送するために梱包することも、
けっこう手間と労力がかかるんですよね。
今回の個展は空港ギャラリーということもあり、販売から発送まで全部自分でしないと
いけないからです。なので作品も、ひとつひとつ作品の形態にあわせて包みます。

ガラスが入っている作品はとくに、ガラス面を保護するために何重も段ボール板を重ね、
さらにエアキャップ等で包み、発送します。
今回すべての作品を梱包し、宅配便の手配かれこれ、あしかけ2日間を要しました。
絵を描くより手間がかかる、、、といえば大げさですが、ものぐさな私にとっては
けっこうな労働です。

ともあれ、空港ギャラリーの特性である、私の事の事前情報のまったく無い方が、
絵を買うというご予定も無かったなかで、
一目見て気に入ってくださり、決して安くはない金額を払って購入を決断された方には
ほんとうに有り難く、感謝の念がつきません。
そういう方への感謝もこめて、ていねいに梱包させていただきました。

1点ものなので名残惜しい気持ちは、どうしても捨てがたいのですが。。。。

f0091634_09314465.jpg

# by sketchfarm | 2016-04-04 09:35 | ひとりごと | Comments(0)

第24回かごしまスケッチ会 in 観音ヶ池

第24回かごしまスケッチ会が3月26日に開催しました。

場所はいちき串木野市にある「観音ヶ池公園」、私は初めて行きました。
出席したメンバーは15名、春の陽光に包まれてのんびりとスケッチを楽しみました。
残念ながら目当ての桜は2分咲き程度といまひとつでしたが、
午前は「観音ヶ池公園」、お昼は「冠岳公園」に場所を移しみんなでお弁当をいただき、
スケッチしました。

「冠岳公園」は約10年前にもスケッチした場所。
久しぶりに訪れましたが、新たな発見もあり、また訪れたい場所になりました。

それぞれの場所にかける時間が短かったこともあり、皆さん軽めのスケッチが
多いなか、しっかりと取り組んでいる方もおられました。
私はダーマトで軽めのスケッチ、着色を主体に行いました。

次回のスケッチ会は、5/29(日) 重富海岸・漁港・魚市の予定です。
魚市が16時からということで、午後開催とします。
JR時刻表では
★鹿児島駅中央駅13:11→重富駅13:29着が良さそうということで、
電車の方は駅から徒歩移動、車の方は13:45現地集合と考えております。

今よく試しているパネルスケッチに取り組まれてはかがでしょうか?
ご希望の方は、お申し出ください。
パネルを用意します。

※エアポートギャラリーでの個展は3月31日に終了しました。
搬出をお手伝いいただいたTNさんご夫妻、本当にありがとうございました!

f0091634_22162146.jpg

f0091634_22164615.jpg

# by sketchfarm | 2016-04-02 22:16 | スケッチの会 | Comments(0)

エアポートギャラリーでの個展開始!

エアポートギャラリーの個展が始まりました。
今日は2日目です。
今回は、タブローの小品の新作を中心に、約40点展示しております。

約3年ぶりの3回目の展示。
ここは作家が常駐が基本の会場。
いま、会場から送信していますが、ここの独特の人の流れを受けながらの雰囲気を
味わっています。

まだ2日目ですが、初めて見ていただく方との出会いもあり、
旧知の方とのお話もでき、嬉しい限りです。

31日までの長丁場。
基本的に、別用がない限り、在廊するつもりでおりますが、
やはり、不在な時もありますので、こられるときは、念のためご一報ください。

f0091634_14475529.jpg

# by sketchfarm | 2016-03-19 14:48 | NEWS! | Comments(0)

鹿児島空港ギャラリーで個展

2月21日は、蒲生でのカモコレオープニングイベント「ハルノオト」、
22日は蒲生茶廊zenzaiでのイベント「縄文ごはん」の実施と、
イベントづくしの忙殺される日々でした。
今、ようやく少しほっとしているところです。

さて、そんなこんなしていたら、個展の日程が近づいてきました。
2012年に開催してから4年ぶりのエアポートギャラリーでの個展です。
今回で3回目となります。

前回は、プラハスケッチを主に展示しましたが、
今回は、アクリルのタブロー小品が中心となる予定。
これからどんどん描いていかないと、、、です。

よろしくお願いいたします。

f0091634_10173971.jpg

f0091634_10175272.jpg


DMに掲載している作品は、昨年のエムズギャラリーに出品した、
天草、崎津教会のF3の小品です。
この絵は販売済みなので、展示できませんが、このようなテイストの小品が
並ぶ予定です。スケッチなどもすこし掲示いたします。
# by sketchfarm | 2016-02-23 10:19 | NEWS! | Comments(0)

21日は「ハルノオト」 作品展示&顔スケッチ

来る、2月21日、蒲生でイベントがあります。
今回で、9回目になる「カモコレ」が始まりまして、そのオープニングイベントが
行われます。

私は、イベント全体にかかわりつつ、
作品展示(今回はスケッチ作品)と、顔スケッチワークショップを行います。

(いわゆる似顔絵に似ていますが、似顔絵ではありません。、笑、
向き合った方を、真剣にすばやくスケッチするというものです。
スケッチ会の方、今回は準備不足で、呼びかけませんでしたが、
交替要員をしていいよ、という方、歓迎します!)

場所は、蒲生ふるさと交流館の中です。
アート、音楽、いろんなおいしいもの、たくさん詰まったイベントになります。
もし来られたら、ぜひお声かけくださいね。

タイトル:カモコレ9 オープニングイベント・ハルノオト
日時:2月21日(日) 午前10時〜午後4時(雨天決行)
場所:蒲生ふるさと交流館
問合せ:0995-52-0115

内容:蒲生在住の音楽家、芸術家、飲食・雑貨店舗が集結、その魅力をお伝えします。
作品展示、実演、コンサート、出店、スタンプラリーによる景品の提供、、、
いろいろ目白押しのイベントです。

f0091634_1052373.jpg


f0091634_1053474.jpg

# by sketchfarm | 2016-02-18 10:11 | NEWS! | Comments(0)

パネルスケッチ体験教室

現在、国民宿舎レインボー桜島で開催中の「EXPOレインボー」の企画の一貫でのワークショップを下記の日程で開催いたしますので、皆様ふるってご参加ください。

イベント名:「楽しいパネルスケッチ」

内容:のんびりと風景を眺め、風や匂いを感じながらスケッチするのはとても楽しいことです。今回は特別に下地材を塗布した木製パネルに直接スケッチします。画材はダーマトグラフという描きやすい画材です。この方法で描くと下地がしっかりとしているので、描きやすく、線も活き活きとしたいい絵が描けます。子どもからお年寄りまで、初心者の方から経験者まで、どなたでもどうぞ。線でしっかりと描けたら、お手持ちの水彩絵具で軽く色をつけます。木製パネルなので、額をつければすぐ室内に飾れますよ!

○日時:1月30日(土)午後1:30〜3:30
○定員:15名(定員になり次第締め切りますので、ご予約ください)
○参加費:1000円(材料費込み)
○持ってくるもの:水彩絵具道具、鉛筆、雑巾
○ご予約:リンクのFBイベントページで「参加」をクリックしてください。
○問合せ:私までメッセージください。

https://www.facebook.com/events/563785207103290/
f0091634_9575436.jpg

# by sketchfarm | 2016-01-21 09:58 | NEWS! | Comments(0)

謹賀新年2016

あけましておめでとうございます!

今年もスケッチファームをよろしくお願いいたします。

昨年は、1月の大阪での個展から6月の南フランスへのスケッチ取材、
11月のエムズガーデンでの個展、その他グループ展など、発表の機会が多い年でした。
スケッチからタブロー作品の制作も増えてきました。
今年は、原点に帰って現場スケッチにも、改めて力を入れていきたいと思っています。

1/16(土)に「スケッチ描き初め&新年会」を開催します。
宴会の予約上、ご出欠の返信を1/5(火)まで幹事・瀬戸口さんまでにお願いします。

15:00 照国神社  鳥居周辺集合~スケッチ
18:00 新年会(場所未定・天文館周辺)(参加費¥5000程度)
また新年会後、2次会も計画中です。
どなたでも参加できますので、ふるってご参加ください。

<お知らせ>      
ただいま、桜島では、「EXPO RAINBOW」開催中。
1/30(土)13:30は、パネルスケッチのワークショップを開催予定です。
参加費1000円ですので、希望の方は私までお申込みください。

f0091634_17461125.jpg


○照国神社 2007年 
# by sketchfarm | 2016-01-01 17:46 | NEWS! | Comments(0)

EXPOレインボー 桜島でのグループ展に参戦

しばらくのうちに、色々ありすぎで書き込みができませんでした。

マルヤガーデンズのエムズギャラリーでの個展が終了したあと、
立て続けに、2つのグループ展への搬入を行いました。
まずは、、

●「小さな世界へようこそ」ギャラリー白樺 小品展
12月4日〜20日

これは県内外、43名の作家による小品展。とても見応えのある展覧会です。
絶対見に行ってください!
私は、フランスの風景画2点を出店しています。鹿児島で永く実績のある確かな画家の方達に
まじって展示させていただき、恐れ多い事だと感じました。
f0091634_22314814.jpg

f0091634_2232091.jpg


●EXPOレインボー 
12月14日〜2月14日 国民宿舎レインボー桜島

レベル4まで行った桜島の風評被害をアートの力で吹き飛ばそう!という企画。
鹿児島で活躍する8名の作家の中の一人に選んでいただきました。
私は、ロビーや廊下など、パブリックな空間に3点、306号室に3点、計6点を展示しています。
306号室はハマチ部屋となっていて、宿泊しないと見れません!
ぜひ予約して泊まってください。

f0091634_2237342.jpg

f0091634_22364436.jpg

f0091634_22371199.jpg

f0091634_22371741.jpg

f0091634_22372329.jpg

f0091634_22373564.jpg


来年、1月30日(土)の13:30〜 スケッチワークショップも開催します。
こちらもぜひご参加ください!
# by sketchfarm | 2015-12-15 22:39 | NEWS! | Comments(0)

第22回かごしまスケッチ会 定例会「熊本」

昨日は、第22回かごしまスケッチ会 定例会。
今回は久しぶりのバスをチャーターしての遠征で「熊本」へ。
14名の参加。

メンバーのHGさんや、HMさんなどのご意見で、熊本市街の南はずれあたりの
旧城下街あたりを描こうという事が決まっており、
今回幹事代理のHJさんが(ややこしい)が資料を作成してくれました。

8:30に鹿児島中央を出発、思ったより移動時間がかかり、現地到着は11:15ごろ。
バスを河原町付近へとめて、とりあえず下車しました。
当初、ウロウロし始めましたが、カンサンとしており、
狙ったような古民家や町家は見当たらず、
ひょっとしたら最悪の会になるかも、、とヒヤリとしましたが、
お寺が密集する寺町の風情や、古い倉庫をいかしたアートスペースなどが
でてきて期待感があがった頃、「唐人町」通りにたどりつきました。

いくつかのグループに自然とわかれ、私たちは有名な「ピュアリィ」という町家カフェへ。
ここは狙い通りで、「曲げワッパ」ランチも最高。
もはやスケッチしなくても良い!と思えるほど満足しました。

各自スケッチ時間となり、解散、
私は「ピュアリィ」含む唐人町の通りを、ダーマトで軽くスケッチ。
その後、名山堀に似た界隈があるという「河原町」あたりへ再度むかうことに。

ウロウロしましたが、、、
ありました!
スゴイところが。まさに名山堀状態。
終戦時のバラック、ヤミ市時代を経て、昭和34年にできた繊維問屋街がさびれたあと、
若者たちが、カフェや雑貨店などで入り込み、楽しそうな場所になっていました。
ただ土曜だというのに、閑散としていたのには、?と思いました。
もっと賑わってもよさそうなのに、、。

今回は時間もあまりなく、恒例の集合写真も、作品選抜もなし。
帰途のバスの車中で、合評会を行いました。
今年、最後のスケッチ会、お疲れさまでした。
来年もどうかよろしくお願いします!

●唐人町通り F4 ダーマトグラフにセピア淡彩
f0091634_9265321.jpg


●河原町界隈 F4 ティッキーグrフィックにセピア淡彩
f0091634_927111.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-29 09:30 | スケッチの会 | Comments(0)

個展終了しました。

鹿児島マルヤガーデンズのエムズギャラリーでの個展が本日無事
終了いたしました。

オープン前半は台風のような嵐の洗礼、
後半は嵐のような無数のイベント開催の日々の中、
わざわざ遠く足をお運びいただいた皆様に
心からの感謝の念を捧げます。
来れなかった方もまたの発表の機会にぜひこれからの制作の状況をご覧下さい。

今回の個展では、7月のスケッチ取材の作品の発表はもちろん、
その後のアクリル作品での、色の厚みと線表現の関わりの試み、
100号作品の変遷、崎津教会との出会い、漁港や漁船の表現の楽しみと可能性、
初めての人物表現など、ここ1年の活動記録をみていただく目論みがありました。
種々雑多な印象を与える結果になるかもとの危惧はありましたが、
全てを白日にさらすべきと考えました。

今回、様々なイベントがひしめく中、一人まつりを開催できたのは、実は
多くの方々のご支援があったからこそと実感しています。
今後の活動にもどうか着目ください。

画像は、フランス・グルノーブルでのスケッチ(f3)と
崎津教会のアクリル画の習作(f3)です。

f0091634_22281188.jpg

# by sketchfarm | 2015-11-23 22:31 | NEWS! | Comments(0)