<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

姶良の旅

先日のあいらびゅ〜号の教室「airaの旅」の模様です。

県内外から、参加がありました。
午前中は、重富漁港、昼食は「ら・びゅー」さん、午後からは大クスのスケッチ。
前向きで元気な皆さんの参加で、明るく楽しいツアーなりましたね!

楽しいひととき、ありがとうございました。

f0091634_214406.jpg

f0091634_21441058.jpg

f0091634_21442483.jpg

by sketchfarm | 2014-08-26 21:45 | 教室の情報 | Comments(0)

airaスケッチの旅ツアー 募集!

姶良市にはJTBさんが運営している、

「姶良市周遊観光バス・あいらびゅー号」というバスがあり、

土日.祝日などに、鹿児島中央駅から姶良市各地までの観光バスを

500円で運行していて大人気です。

で、この土曜日、8/23(土)では、

「スケッチ作家浜地さんとairaスケッチの旅」

と題したツアーが開催されます。

いっしょにスケッチしませんか?

「ら・びゅー」という古民家カフェでのランチもついています。


ご予約・お問合せは 0995-55-7005 あいらびゅー号まで

f0091634_15441183.png

by sketchfarm | 2014-08-19 15:46 | NEWS! | Comments(0)

作為と無作為

絵画というものは、作為と無作為のはざまで揺れながら制作しているようなものだと
思います。
作為的な絵はしらじらしく、つまらなく、固く、魅力に欠けます。
しかし、理性的な計画や技術がない絵画は成立しません。

無作為や無意識で描くという事も、幼児の作品など、無欲かつ無自覚で描かれた
ものの中に、きらめきの様な美が宝石の原石のように、見いだされる事がありますが、
それが芸術といえるかどうか、判断が難しいところです。

スケッチや素描の途中、長期にわたるタブロー制作のうちのほんの一瞬に
我を忘れていて、いつのまにか夢中になって時間がたっていた、、
そんな後で気付くような事も時々ありますが、
それが、絵画制作の楽しみであり、魅力だなあと、常々思います。

今回のドローイングでは、そういう瞬間を、意識的に作り出すために、
音楽に酔いしれ、お酒に酔い、あえてコントロールの効かない割り箸という画材を使うことで、
無作為、無自覚に近い状況を作り出そうとしました。

ある程度、狙い通りにいった部分もありますが、なかなか作為というものから
抜け出せるという事は難しい。
相当酒を飲み、気を失う直前くらいまでいかないと無理かもしれませんが、
そんな事をしていたら絵筆など握れませんね。
体ももちませんしね(笑)

f0091634_22151243.jpg

by sketchfarm | 2014-08-04 22:15 | ひとりごと | Comments(0)

第15回かごしまスケッチ会のご案内

7月12日のスケッチ会は会場をドルフィンポートという近場で開催、
天候にも恵まれ、穏やかに実施できました。
今回は来月、9月の定例スケッチ会のご案内です。
一昨年は、「飫肥」、昨年は講師の都合で中止となりましたが、
今回は、大口・曽木の滝をターゲットといたします。

言わずと知れた大口・曽木の滝は、別名「東洋のナイアガラ」と呼ばれ、
高さ12m、滝の幅は210mと広い、鹿児島県を代表する滝です。
涼しげなマイナスイオンを浴びながら、雄大な風景を描いてみましょう!

【 第15回かごしまスケッチ会 】 
 日 時 = 2014/9/13(土)10:00~
 場 所 = 曽木の滝(現地集合)
 参加費=2000円 (昼食込み)

今回は、昼食込みとさせていただいております。
一緒にランチもいただきましょう。
「花むしろ」というお食事所のランチは見栄えもよさそうなので、
ランチスケッチもしてみませんか?

出欠と昼食希望について、8/20(水)までに幹事・瀬戸口さんまでご連絡ください。

どなたさまもご参加いただけますので、
新規参加の方、幹事の連絡先がわからない方は、ここのコメント欄に「非表示」にて
書き込んでください。お名前、メールアドレス、ご連絡先などをお書き添えください。

f0091634_1622448.jpg


f0091634_1624453.jpg



                
by sketchfarm | 2014-08-03 15:49 | スケッチの会 | Comments(0)

個展 Echoes of love  終了!

ギャラリー花の音で開催されておりました個展、
昨日、無事終了し、少しほっとしているところです。
暑い中、多くの方にご観覧いただき、心より御礼申し上げます。

今回数人の方から、「新しい新境地ですね。」
とのご感想をいただく事がありました。

確かに今回は、昨年より始めた割り箸を使った表現に
特化した内容でしたので、そう思われるのも当然の事ですが、
制作サイドとしては、使った画材、制作スピード、表現の題材、
支持体の素材、などが少し違っただけで、
基本的にはこれまでとそんな変わりは無いと考えています。

今回は、いつもの風景や人体から受ける感動ではなく、
音楽から受ける感情の動きや喜びを線で表現しました。

これからも、自身の特性である線によって
感動や感情を画面に定着し、共感を指向するという
基本的なスタイルは変わらないと思います。

今後、10月11日より鹿児島市内・高見馬場シーズギャラリーにて、
来年1月8日より、鹿児島へ移住してからの初となる、
大阪・梅田、芝田町画廊での発表が控えております。

内容、テーマなど詳細が決まりましたら、
またお知らせさせていただきます。
今回、ご多忙につきご来場いただけなかった方も、
その際はどうかご観覧くださいますようお願い申し上げます。

f0091634_1649884.jpg

by sketchfarm | 2014-08-01 16:48 | NEWS! | Comments(0)