<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

デザイン百覧会終了!

かごしまスケッチ会として、始めて鹿児島デザイン協会主催のイベント、
「デザイン百覧会」に出展。24日に無事終了しました。

予想できなかった人出に驚きました。
出展に際し、対応におわれたメンバーの皆さんも、さぞ興奮したと思います。

スケッチの会として、デザインイベントへの出展も当初考えましたが、
クリエイティブなイベントへ出展することで、会の存在にアピールになること、
メンバーの社会的デビューにつながること、、
そういう面での期待がありました。

来場者へのコミュニケーションと、スケッチの魅力や実際を実感してもらうために、
「顔スケッチ」サービスも実施しましたが、3日間、常に行列になるほどの人気!
スケッチ要員のHDさん、HGさんも休まる暇なくのご活躍。
本当にお疲れさまでした。

出展していただいた10名の皆様の作品への評価も、ポストカードの売上げなどから
実感できました。

残念だったのが、名簿上、20数名のメンバー全員の参加がスペースの関係上
かなわなかった事が上げられます。
ただ、作品の質、個性の確立などといった面からみて、今回の人選となったことは
了承いただければと思います。

今回の出展で、メンバーや会の団結が深まったこともよかったと思いますし、
今後の活動のきっかけにもなったと思います。

当面は次回の定例会、3月9日のスケッチ会を目指しつつ、今後も楽しく様々な事に
挑戦していく会でありたいとあらためて思いと強くいたしました。
よろしくお願いします。
新しい参加メンバーもどしどしご参加ください。お待ちしております。

f0091634_19321492.jpg

by sketchfarm | 2013-02-27 19:33 | スケッチの会 | Comments(0)

デザイン百覧会に搬入!

かごしまスケッチ会はデザイン百覧会に出展します。

スケッチの楽しさを普及し、仲間を増やすこと、
メンバーの作品の質の向上、社会デビューを応援すること、、
を目的に、始めての事ですが、思い切って参加を決めました。

鹿児島の名のあるデザイン関係の出展者が居並ぶ中、
浮きはしないだろうか、、??と少々不安でいっぱいですが、
まあ、なんとかなるだろうの精神で突っ切っていこうと思っております。

今日は、メンバーで搬入作業を行いました。
メンバーの中から10名が出展しています。
どうぞお出かけ下さい。

かごしま県民交流センターで、明日から24日(日)まで。

f0091634_17165529.png


f0091634_1717968.jpg


f0091634_17171866.jpg

by sketchfarm | 2013-02-21 17:20 | スケッチの会 | Comments(1)

かんばば・まっばば・しっちゃんす 第7回 餅原理容

この町には散髪屋が多いという話は前にもしたが、
この散髪屋さんも以前から気になっていた。
お店の間口のほとんどが植物で覆われ、もはや入口がどこなのかすら判別しがたい。
ただ理容店を示す電動の看板が回転している事でどうにか、営業していることがわかる。
スケッチ中にたまたま奥さんらしき方が店から出て来られて、あいさつすると奥からご主人が
出て来られたので、この時ばかりに話を聞くことができた。

この店は昔は「大正床」という屋号で、それこそ大正時代から4代続く床屋だそうだ。
ただし、4代というのも複雑で、ご主人の親父さんはこの店の職人だったのだが、
亭主を亡くした後家さんと一緒になって、店を継ぐことになったそう。
亡くなった旦那さんが2代目なので、今のご主人は4代目といえるという。息子さんも
国分のほうで床屋をやっているという事だから、理容の遺伝子というものは、かなり
強力なのかもしれない。

で、聞きたかった事を思い切って聞いてみた。
「どうしてこんなに植物に覆われているのですか?」
すると、
「西日がきっかから日よけじゃっど。」という返答。
確かに。納得。

戦前戦後のこのあたりがいかに賑やかだったか、、などの貴重な話も聞けてよかった。

f0091634_17122765.jpg

by sketchfarm | 2013-02-16 17:12 | かんばばまっばばしっちゃんす | Comments(0)

かごしまスケッチ会 第6回定例会

かごしまスケッチ会 第6回定例会のお知らせです。

会員はもちろんどなたでも参加できます。
今回は、歴史と特攻の町・知覧です。

今回より、お一人500円を参加料として徴収させていただく事にいたしました。
会の運営上の都合です。ご了承ください。


<実施内容>

場所:知覧町

日時:3月9日(土)
集合時間:午前9時00分 
集合場所:鹿児島中央駅西口ホテルアービック横
解散:午後4時頃を予定
参加費500円 昼食代、喫茶代、燃料費などは各自実費
申込締め切り:3月6日まで

雨天決行

参加ご希望の方は、ここのコメント欄にご記入ください。
(非表示設定もできますので安心してご記入ください)
by sketchfarm | 2013-02-16 11:35 | スケッチの会 | Comments(2)

鹿児島道草放浪記 第8回「郡元電停の歩道橋からの眺め」

渕上印刷さんが発行している鹿児島の優良機関誌・Regipn(リージョン)の

ウェブサイト版、「鹿児島の道草放浪記」の連載が始まり、もう連載10回目となりました。

「鹿児島の道草放浪記」

かごしま探検の会の東川隆太郎さんが選んだ鹿児島のスポットをスケッチしていくという企画ですが、
9回目からは、路面電車のある風景ということで、鴨池あたりから谷山にかけての
線路沿いの光景をスケッチしています。

ぜひご覧ください。

画像は第8回の「郡元電停の歩道橋からの眺め」

f0091634_18492682.jpg

by sketchfarm | 2013-02-12 18:50 | 鹿児島道草放浪記 | Comments(0)

かんばば・まっばば・しっちゃんす 第6回 お堂のある児童公園

自宅そばに流れる後郷川沿いの土手に出て歩くと
すぐ上り坂になっていてまっすぐいった突き当たりが町馬場。
そのT字路の角は現在空き地になっているが、
そこは昔は「蒲生座」という映画館があった、、などと聞くとびっくりしてしまう。
なぜならそんな事がまったく想像できないくらい、
あまりにも静かでのどかな光景だから、、。

その空き地の手前に児童公園があり、集落の公民館などがある。
休んでいると、すぐ近くで飼っている雄鶏の鳴き声がけたたましい。
その脇に、ちょっとかわったお堂があり、以前から気になっていた。
2段構えの屋根、本堂の切妻の反り返りがきつく、低い屋根の祠のほうは、
能舞台のような造りになっている。

蒲生町史で調べてみても、名前も由来もまったくわからない。
まだ見た事はないが、きっと六月堂などに今でも使われているだろう。
このお堂の先あたり、以前描いた鍛冶屋さんの手前あたりには、銭湯があったとも聞いた。

もう想像するのも困難なかつてのにぎわいに想いをはせる。

f0091634_15153477.jpg

by sketchfarm | 2013-02-10 15:16 | かんばばまっばばしっちゃんす | Comments(0)

マルヤガーデンズ・蔵出し展

マルヤガーデンズで2月9日から開催される

「最後のマルシェ・PANDA展」

に小品3点を出品いたします。ぜひご高覧ください。

期間 2/9(土)-14(木) ※最終日は18:00まで
場所 マルヤガーデンズ 1F east garden
主催団体名 NPO法人PandA

今回は、これまでいった海外の思い出のイメージを描きました。
「プラハ」「アルル」「バリ」の3点です。
描いたスケッチ作品をもとに、再コラージュしてみました。

f0091634_15475829.jpg


画像は「プラハの思いで」 2号変形
by sketchfarm | 2013-02-07 15:49 | NEWS! | Comments(0)

2月9日のミーティング

2月22日〜24日に開催されるデザイン百覧会に出展するためのミーティングを
2月9日午前11時より、マルヤガーデンズ4階・エイブルデリで行います。

デザイン百覧会に作品を出品される方はご出席ください。
搬入搬出、会期中の分担などの打合せを行います。

今回、展示面積に限りがあるために出品者を限らせていただきました。
その選抜条件は以下の通りです。

1.スケッチ会の会員であること

2.スケッチ歴がある程度あり、作風、個性が安定してきていること

3.何らかの依頼があった場合、それに応える意思のあるかた

頂いた会費から、出展費用、会のDMの印刷費、展示ブースの会紹介パネルなどの経費に
あてさせていただきます。

また、来期からは、その他、

・年1回程度のゲスト講師

・年1回程度のモデル費用

・年1回程度のグループ展に係る費用

などに充当させていく予定です。
今後共、スケッチ会の活動にご参加ください。


※会員になられて日が浅い方、今後機会がありますので、ご理解の上、
  これからも作品を描きためていってください。

※会員で会費を納められていて、今回出品しない方は、収めていただいた会費は
次年度(平成25年度)の会費を免除いたします。

※前回の第5回スケッチ会から参加し、会費を収めていただいた方も、次年度(平成25年度)の会費を
免除させていただきます。
by sketchfarm | 2013-02-05 15:22 | スケッチの会 | Comments(0)

マークシートシャープ

最近、ブログ連載中のスケッチシリーズ「かんばば・まっばば・しっちゃんす」は

このシャープペンシルで描いています。

1.3ミリの芯で、濃さはBです。

筆圧もあまり必要もなく、なめらかかつしっかり線がひけます。

なので気に入ってます。

気になる方は使ってみてください。

<ぺんてる マークシートシャープ >

f0091634_13312688.jpg

by sketchfarm | 2013-02-03 13:33 | ひとりごと | Comments(2)

かんばば・まっばば・しっちゃんす 第5回 幽栖寺

町馬場を帖佐方向に歩くと最初の辻の角にあるお寺。

ここは境内に大きなしだれ桜があり、春にはたいそう美しい。
以前一度スケッチしたことがある。

鹿児島の浄土真宗は、江戸時代、キリスト教とともに、禁止されていたり、
更に明治初期の廃仏毀釈によって、寺院が徹底的に破壊されたりと、
かなり受難な歴史をもっている。
なので、鹿児島の寺院建築は、比較的新しいものが多いようだ。

この幽栖寺(ゆうせいじ)も、なかなか複雑な構造をしていて、
伝統的は様式の本堂のまわりに、現代的な建築物や民家が混在している。

ご住職ご夫婦はとてもよいお人柄の方々で、町の活動や教育関連にも
積極的に活躍されている。



f0091634_12464785.jpg

by sketchfarm | 2013-02-02 11:53 | かんばばまっばばしっちゃんす | Comments(0)