<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もうすぐ個展です。

初夏に行ったプラハのスケッチを中心とした個展が
まもなく始まります。

昨年のアルルに続いて今回で4回目の海外スケッチ展となりました。
全部で60〜70点ほどの展示を予定しております。
これまでの国内外の作品もあわせての展示となりますので、
バラエティに富んだ内容となると思います。

今回は色々な技法や表現に挑戦しております。
楽しんでいただければ幸いですね。

今日は、額装やこまごまとした作業を行っております。
搬入作業は10月31日午後1時30分から。

会期は11月1日〜6日。
午前10時から午後6時まで(6日は5時までです)

私は1、3、5、6日に在廊予定です。
皆様のおこしを心よりお待ちしております。


f0091634_16501891.png

f0091634_16502326.png

by sketchfarm | 2011-10-29 16:58 | NEWS! | Comments(0)

グルメ通りのごん兵衛

急に寒くなってきた鹿児島です。

昨日はリビングの教室の皆さんと天文館・グルメ通りまでスケッチに
行きました。
久しぶりに通りましたが、驚いたのにはお店の入れ替わりが激しかったこと。
以前あった店が変わっていたり、閉まっていたり、、
街は移ろい行く、、本当に実感しました。


そんな中、変わらないお店もあります。
「ごん兵衛」という湯豆腐のお店。
老舗なので有名ですが、私はまだおじゃましたことがないのです。
一度はいってみたいな。と思いながらスケッチしました。
寒くなってきましたしね、、、

f0091634_17231923.jpg


ハーネミューレ ティッキーグラフィックス0.5 W&N透明水彩
by sketchfarm | 2011-10-26 17:26 | 鹿児島スケッチ | Comments(0)

明日はリビング教室4回目です。

月日の流れが本当に早い今日この頃。。
1週間が、まるで2〜3日の感覚です。

さて、明日はリビング教室の4回目。
いよいよ屋外スケッチの日です。
3時半に教室に集合、そこから歩いてスケッチポイントに向かいます。

今回はグルメ通りあたりをポイントとする予定です。
マルヤからは10分ほど少し歩きます。
また明日は今日より少し寒くなりそうですので、寒くない服装、帽子などご準備ください。
F4までのスケッチブックとペン、鉛筆だけで大丈夫です。
カメラ、椅子などがあればベストです。

スケッチ終了後は現地解散といたします。

屋外スケッチはやはり自分の足で歩いて、その時の感動や発見を感じ取り見つける事、、。
そしてそれを無心で「記録」する事。

たとえば家族の誰かに「こんな所が面白かったよ」とか
伝えようという気持ちで描いてみてはいかがでしょうか?

限られた時間ですが、「スケッチするぞ!」という気持ちで街を歩くと
いつもの街が違って見えるかもしれません。
お楽しみに!!

画像は「グルメ通り」
絵の中の雑貨屋さんはもうすでに変わってしまいました。

f0091634_16421358.jpg

by sketchfarm | 2011-10-24 16:42 | スケッチ教室だより | Comments(0)

色に思う

今日は天気のよい日曜日ですね。
空気もさわやかです。
金曜の夜は、黒雲にわかにたれ込め稲妻が無数に降り注ぐすごい天候の中行われましたが、
みなさんよく参加していただきました。

前回の秋の静物の続き、着色作業を行いました。
とてもよかったのが、東京の秘伝(笑)を携えたHDさんによる着彩作業を
みんなで見学できたこと。
HDさんは、永沢教室や水彩画技法などをうまく組み合わせて着色を進め、
ペンで形を追うがごとく、筆でも線を描くかのようなスピード感と筆さばきで
生徒の皆さんを魅了していました。

確かにあれほどの勢いで色付けが楽しめたらいいなと私を含め、皆さんそう
感じたと思います。
シュミンケの絵具の発色のよさにも驚きました。
私もさっそく使ってみようと思っております。
HDさん、ありがとうございました!

他の皆さんの個性の充実ぶりにも目を見張るものがありました。
男性Nさんの上達ぶりにも驚きました。
とても感動をいただいた印象的な回でした。
次回は11月4日(金)ですね。
(日程を修正しました。この日は個展開催中ですね)

※教室で11月19日に日帰りスケッチ会を、、と仮決定しておりましたが、帰宅して
手帳を確認すると、その日は私が担当するカモコレのイベントの日と重なっておりました。
誠に勝ってながら日を改めたいと思います。またご連絡いたします。

画像は現在制作している作品の一部。
シュミンケならもっと発色がよいのかな??
f0091634_10391517.jpg

by sketchfarm | 2011-10-23 10:39 | スケッチ教室だより | Comments(2)

明日の中町教室

寒かったり暑かったり、なんだか変な気候。
今もちょっと蒸し暑かったりして、、

f0091634_14314346.jpg


画像は今製作中の作品の一部。
90センチ角のやや大きめの木製パネルに直接描いています。

現場の空気感を感じながら、
線と色彩の感触を確かめつつ、じっくりゆっくり手を加えていっています。
1日にほんの少ししか筆を入れない日もあれば、
大胆にかなり進めたり、変化をつける時もありますが、
それも「気」のようなものが自分に満ちた時に一気に作業が進むような気がしています。

スケッチはスピード感が命だと思っていますが、
タブロー的にゆったりと描く作品も時には自分には必要なような気がします。
自分が欲している線や色の方向性とはどんな物なのか?
常に自分の内面と対話しながら作業を進めている途中です。
11月1日からの個展に展示しますので、どうか確かめてみてください。

さて、明日は中町教室ですね。
前回行った秋の静物スケッチの着色作業を行います。
前回欠席された方は再度同じようにモチーフを組みますのでスケッチからご参加ください。
前回参加された方は、実物をみながらゆったりと色をつけていきましょう。
by sketchfarm | 2011-10-20 14:33 | スケッチ教室だより | Comments(0)

なくてはならない

今日の午前中まで、あしかけ3日間かけて地元・蒲生町のイベントである
「カモコレ vol,5」のメイン企画での制作作業に没頭していました。

鹿児島出身で福岡在住の世界的に活動されておられる
美術家・藤浩志さんを招いて蒲生ふるさと交流館の庭に
巨大な龍〜飛龍〜を制作しました。

これは青森のねぶた祭りの山車廃材を1台まるまるもらいうけて、それを分別、再構築
したもので、飛龍は材料のなかの針金のみを用いてつくられたもの。

藤さんの指導のもと、私など3名と地元の蒲生高校の美術部のみなさんとで作業してました。
おとといは雨でちょっときつかったですが、昨日は快晴。
気持ちよくモノヅクリに没頭できた時間でした。

f0091634_1720193.jpg

f0091634_17205653.jpg


さてさて、個展があと2週間と迫ってきました。
チェコにいったのに、アレの絵は無いの?という声なき声にお答えしないといけません。

アレとは何か?

チェコといえば???

そう、ビールですね!
ビールの絵はないのか?無いはずは無い!という方も多いと思いますが、、

やっぱりあります。
ただ色付けが遅れていました。
チェコは世界で1番ビールの消費量が多い国。
水よりも安く、おいしいビールをたくさんいただきましたよ。

伝統料理、グラーシュとクネドレーキ(蒸しパン)と共に、、、

f0091634_17235064.jpg

by sketchfarm | 2011-10-17 17:24 | プラハ紀行2011 | Comments(2)

昨日の教室

今日は朝から犬(キナコ)の散歩で、蒲生の大楠の裏にある山をかなり
歩きました。
朝の山の空気っていいですね!
けっこう歩いたので、汗をかきましたよ。

さて、昨日はリビング教室の3回目でした。
昨日はじめて参加された方もおられましたが、その方が
「ブログ見てますよ〜」といわれたのには嬉しかったですね。
誰も見ていないのではないか?という疑問すらただようこのブログ(爆
見てくださっている方もいることに感動でした。

今回は「着彩」の練習ということで、まずは実演。
今朝行った山からとってきた「落ち葉」をモチーフに、
絵具、水、筆などの使い方の説明をいたしました。

着色方法も2種、通常の乾いてから重ねぬ塗り(重色)の方法と、
たらし込み(ウェットインウェット)の方法を説明しました。
その後、各自体験していただきました。

はじめのうちは、絵具と水の量の調整がむずかしかったり、
乾かないうちに画面を触ってしまったり、、
パレットで絵具が濁ってしまったりするような事も多いと思います。

1.きれいな色を使うこと、
2.たくさんの色を使う事、

その2点をまずは心がけていけばいいと思います。
水彩の着色は「うそをついてもいい。」

思いきって明るく、楽しい彩色を楽しんでください。

画像は、昨日実演した落ち葉と、さっき東京から届いた
「TOKYO36景展」のDMです。

10月29日〜11月3日まで、新宿世界堂6Fにて開催です。
いけそうな方はぜひ!


f0091634_14385665.jpg

by sketchfarm | 2011-10-12 14:39 | スケッチ教室だより | Comments(0)

明日はリビング教室3回目です。

今朝はちょっと涼しかったですね。
特に、夜が早くなりました。昨夕も夕焼け空がとてもキレイでした。

さて、明日はマルヤガーデンズでのリビング教室の第3回目。
前回描いた、リビング内のスケッチの着色作業を行います。

透明水彩絵具、筆、パレット、水洗、ティッシュをご用意ください。
ドライヤーを持ってこられる方はお持ちいただけると助かります。

では明日、楽しく作業しましょう!!!


参考画像は2005年、ラオスを旅した時のスケッチ。
南国の暑さやパワーを色で表現しようとしていました。
もう6年も前、、なつかしいです。

f0091634_9321058.jpg

by sketchfarm | 2011-10-10 09:32 | スケッチ教室だより | Comments(2)

昨日の中町教室

昨夜の教室には、永沢先生の直弟子・日高さんが登場!

モンサンミッシェルやバリ島スケッチツアーの画集を見せてくれました。
モンサンの作品では、アルルでご一緒した人たちの作品も目にすることができ、
皆さんの成果が格段と上がっている事に驚きました。
自分は自分なりにしっかりやっていかねば、、と気が引き締まりました。

さて、今回は「秋のテーブル」と題して静物スケッチに取り組みました。
秋らしいモチーフを持ち寄って、わいわいとみんなでセッティング。
どうにか秋らしいセッティングができました。

日高さんも特別に参加してくださる、、とあって私ふくめ皆さんの
モチベーションが一気に上がり、(珍しく??)みな真剣にスケッチに取り組むことができました。
私はF10のスケッチブックを片手に立ってスケッチ。
重みで手がかなり疲れました。
F10はちょっと大きすぎました。F6程度がちょうどよかったかもしれません。

無我夢中でモチーフを見つめ、無心で描く、、、ってやっぱり良いですね!
初心を思い出すよい機会になりました。
参加された方は、ちょっと疲れたかもしれませんね、、、。

次回はこの作品の着色作業を行いますね。

日高さん、ありがとうございました。


f0091634_13143220.jpg

by sketchfarm | 2011-10-08 13:15 | スケッチ教室だより | Comments(4)

今週の中町教室

ようやく涼しくなってきました。
我が家は突然の冷気に、みな風邪気味になりました。
これからすきま風との戦いの日々が始まります(笑

今週、第1金曜日の7日、午後6時からは中町教室です。
前回は「ダーマトの使い方」として、模写や自画像制作を行いました。
なじみのない画材は慣れないかもしれませんが、表現の巾を広げたり、
新たな発見もあるかもしれません。

人によって、向き不向きがあるかもしれませんが、自分がいちばんしっくりくる
画材や用紙を探し続けることも重要だと思います。

次回は、静物の構成のスケッチ〜着色を予定しています。
秋らしいテーブルウェアを描いてみましょう。
F4〜F10 大きめの紙に描いてみましょう。
(2週にわたって制作します。)

※モチーフのご協力を頂ける方、秋らしい何かをお持ち下さると助かります。

例)ワインボトル、グラス、栗、柿、ピアノの楽譜、本、紅茶ポット&カップなどなど


画像は、現在製作中のちょっと大きめの作品。(部分)

蒲生和紙に、黒、白、茶のダーマトと、水彩。
自由に楽しく!面白くって筆がどんどん進みますね。
茶色の紙なので、白のダーマトがほどよく効きます。

f0091634_1713119.jpg

by sketchfarm | 2011-10-03 17:14 | スケッチ教室だより | Comments(0)