<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年

早いもので今年ももう終わり。

今年はどんな年だったか、、ちょっと振り返ってみます。

1月 冬の「のんかたスケッチ会」で開けた年。
   「永沢まこと賞」受賞!、天文館ぴらモールスケッチ制作

2月 ひなまつりスケッチや基本演習など

3月 第3子(男子)の誕生、加治屋町教室の終了

4月 中町教室の開講、マルヤガーデンズ教室生徒作品ロビー展

5月 円筒、文字の演習とその応用の「お菓子のパッケージ)スケッチ
   リビング第6期教室開講

6月 中村さんソロライブ、おぎおんさあ扇子制作、アルルスケッチツアー参加

7月 「人間採集」スケッチ実施

8月 夏の「のんかたスケッチ会」

9月 作品検討会(グループ展にむけて)、リビング第7期開講

10月 スケッチ教室生徒作品展(姶良中央図書館)、マルヤガーデンズスケッチ大会
    個展「アルルと天文館」(マルヤガーデンズ)

11月 東川隆太郎さんとのトークショー(マルヤガーデンズ)

12月 作品展示(アミュプラザ・東急ハンズ)
    スケッチ1日体験教室(リビング・サロン・ド・シフォン)
    模写の演習、お正月スケッチ
   



年明けから「永沢まこと賞」をいただき、アルルスケッチツアーに参加出来たのも
大きな出来事でした。
永沢先生とスケッチをご一緒できる機会をいただき、また多くのスケッチ仲間と一緒に
スケッチできたことも、励みになりました。感謝です。

生徒さんによるグループ展などの機会で実感できましたが、
生徒さんお一人お一人の成長が著しい年でもあったように感じます。
それぞれの個性やテーマが見えてきたようです。

アルルスケッチを元にした個展を新しくできたマルヤガーデンズで開催できたり、
東川さんとのコラボ「かごしま新八景」、ピラモール商店街スケッチなど、
自身の仕事の幅も広がった1年でした。

こうして振り返ってみれば、とても充実した1年だったようです。
ずっと走りっぱなしのような、、、落ち着くまなど無い1年でした。
行事やイベントも多く、生徒の皆様には色々たくさんご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。

来年は教室もより充実させていきたいですし、仲間を増やしていきたいですね。
「天文館36景展」の実施も、春を目標に実現にむけて動いています。
自身の制作の幅も広げていきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお過ごしください。

※中町教室の生徒さんセレクト作品紹介は年明けに行う予定です。
しばらくおまち下さい。

f0091634_9454736.jpg

by sketchfarm | 2010-12-31 02:19 | ひとりごと | Comments(2)

どんかご取材

昨日は、鹿児島・MBC放送の「どーんと鹿児島」の取材を受けました。

内容はまちあるきの達人・東川隆太郎さんの特集番組の中で、
東川さんと関わった人や企業などを紹介していき、東川さんの活動の魅力を紹介する、、
といった内容とのこと。

私は先日行った個展の際に、「かごしま新八景」と「トークショー」でご一緒させて
いただいた件についての取材を受けました。

午前中は蒲生茶廊zenzaiの店内でスケッチするところの映像を撮ったり、
スケッチの魅力などをお話して、、
午後は鹿児島市内へ移動。
東川さんが「指定」してくれた8カ所のなかから2カ所を選んで、スケッチした際の
状況などを説明しました。

今回面白かったのは、私ではない第3者である東川さんが選んだ場所へ行き、
彼が感じる魅力ってなにか?
それを推理したり、探ったり、私が感じた魅力との擦り合わせをしたりして
スケッチ場所を探したり、描いたりしたことでしょうか。

どんな風に編集されているか、、、放映は1月26日(水)午後7時からだそうです。
お見逃しなく!

今回紹介したポイントの作品です。

●「新上橋のガード下」
f0091634_167241.jpg


●「照国町の坂」
f0091634_1684759.jpg

by sketchfarm | 2010-12-23 16:10 | NEWS! | Comments(2)

今年最後の中町教室・追記

ネット環境のトラブルでここ3日間ほどブログの更新やメールができませんでした。
生徒の皆様にはご連絡が滞ってしまい、ご迷惑をおかけしました。
NTTの交換局内の回線のトラブルだったようで、とてもこまりましたが、
なんとか復旧しました。

さて、昨夜は中町教室。
おもえば今年最後なんですね〜はやいですね〜

予告は一応してありましたが、
お正月のイメージでスケッチしてみましょう。と、紙を何種類か用意して
おせちなどを食べる時のランチョンマットにしたり、年賀状をつくったりと、、
自由に楽しんでいただけるようにしました。

f0091634_17434596.jpg


講師が用意したモチーフがとても貧弱だったのですが、、

たすかったのは、これ!

f0091634_17401054.jpg


「くわい」といいます。

生徒のおひとりTさんが持ってきてくださいました。
関西ではお正月のおせちにはかかせない存在。
大阪・吹田の特産で、里芋のようなユリネのような食感です。
鹿児島の方はご存じないかもしれません。
生徒のIさんも「見た事ない〜」といってました。
いまや高級食材です。
まるでヒスイのような美しい光沢にみんなくぎづけでした。

<追記>
クワイですが、調べてみたら、広島や埼玉の特産品という事でした。
確かに、吹田クワイというのは、歴史もあり、今や貴重な絶滅危惧種らしいですが、
流通はしていないとのこと。。

写真のクワイは広島産だということで、きっと青クワイでしょう。


私は、こんな感じで和紙のランチョンマットの端っこに描いてみました。
年賀状にも使うかもしれません。
f0091634_1745723.jpg

f0091634_17452189.jpg

f0091634_17453311.jpg

f0091634_17454726.jpg


気負わず、軽くかければいい感じになります。
皆さんも楽しんでおられたようでした。

新しい見学の方も来られてました。
ぜひ次回おまちしていますね。
来年は1月第2週の14日(金)から再スタートです!
by sketchfarm | 2010-12-18 17:49 | スケッチ教室だより | Comments(2)

スケッチ1日体験教室

昨日は雨で、暑いくらいでしたが、今日は寒くなってきました。。

さて、昨日はマルヤガーデンズ4階、南日本リビング新聞社カルチャー倶楽部・
サロンドシフォンにおいて、
「水彩スケッチ・1日体験講座」を開催したところ、15名もの皆様にご参加いただきました。
誠にありがとうございました。
聞く所によると、定員がいっぱいでキャンセル待ちだったそうでした。ありがたいお話です。

2時間という短い時間のなかで、初めての方に、2枚のスケッチを描いていただくという
強行軍でしたので、ちょっとキツかったかもしれません。
途中休憩もなく、がんばっていただいたかいあってか、
皆さん、初めてとは思えないほど、個性的で愛らしいスケッチ作品を作っておいででした。

反省2点。

●紙が水彩をはじいてしまい、どうも塗りにくかったようです。確認不足でした。
 申し訳ありませんでした。(コットマンF2 荒目242g)

 なんでだろうと思って、さきほど実験してみましたが、、

 
f0091634_10424864.jpg


 若干、絵具がなじみにくいような感触がありましたが、筆で、タッチを押さえるように
 塗っていけば特に異常はありませんでした。

 おそらく支給させていただいた「100円均一のナイロン筆」に関係があるようです。
 実験ではいつも使っている「NAMURA PCセーブル 丸筆」を使用しました。
 安価ですが、とても使いやすい筆です。

 
・<NAMURA PCセーブル>


●初めての方向けのプログラム&画材でしたので、経験者の方には物足りなかったと思います。
 今後、経験者の方でも楽しめる内容を検討いたしますので、また機会がありましたら
 ぜひご参加ください。
by sketchfarm | 2010-12-15 10:54 | スケッチ教室だより | Comments(0)

船の絵

現在、先日依頼があった船の絵を描いています。

いただいた写真資料を基にして描いているので、これは完全なイラストレーションです。

大きさは、幅が90センチ、縦が45センチの木製パネル。

ベニヤにジェッソを下塗りして、透明水彩で着色です。


もともと、広大な海原などの表現はあまり描いたことがなく(苦手意識が、、)、

どうなるか予想できない部分もあったのですが、

とにかく描いてみよう!という思いで制作しています。

船というモチーフは男の子的(笑)に、むかしから好きでしたので、

描いていて楽しいものでした。

土曜日が締め切り。

今日、明日でどこまでつめることができるか、、、、が勝負ですね。

f0091634_1248420.jpg

by sketchfarm | 2010-12-09 12:49 | ひとりごと | Comments(2)

搬入しました。

昨夜、アミュプラザの4階、東急ハンズトラックマーケット内のギャラリー
に作品を設営してきました。

東急ハンズトラックマーケットとは、福岡に本格出店するハンズのPRを
するためのパイロットショップのような期間限定のお店。

大阪で仕事していた頃、東急ハンズ江坂店は事務所のすぐ近くにあって、
本当によくお世話になりました。
ほとんどあらゆる工作素材があって、モノヅクリごごろをそそられるお店だったですね。
できた時は、衝撃的でした。

鹿児島のショップは、そういう工作素材ショップというムードではなく、
からふるな輸入雑貨などを紹介するのがメインのようで、
クリスマスまえのという事もあってにぎわっていました。

展示スペースが予定よりすこし狭くなったため、3〜4点設置できず
「鹿児島八景」の作品7点のうち、4点を抜粋して掲示しました。
合計10点の展示です。

他、長崎のイラストレーターの方の展示があります。
こちらはほんとにかわいらしいテイストのイラストです。

作業中、マルヤでの個展の際のトークショーを聞いてくださっていた。という
お客様にお声をかけていただき、大変感動しました。
by sketchfarm | 2010-12-06 08:41 | NEWS! | Comments(0)

明日から

鹿児島ターミナルビル・アミュプラザの4階、
東急ハンズ・トラックマーケットのギャラリーでの展示が始まります。

夕方6時からの展示搬入作業。
作品数も少ないので、作業的にはそんなにないと思いますが、、

どんな感じになるのやら、、。

前回のマルヤガーデンズでの「かごしま八景」のうちの「七景」(笑)と
既存の鹿児島スケッチを少し飾ります。

新作といえば、天文館の夜スケッチの小品だけ、、ですね。

f0091634_17472587.jpg


お買い物ついでにお立ち寄りください。
by sketchfarm | 2010-12-04 17:48 | ひとりごと | Comments(0)

3日(金)の中町教室 <追記あり>

早いもので今年ももうひと月になりました。

今週の金曜日は中町教室ですね。

今回は、「模写」に取り組みます。

「模写」とは、原画をよく観察して模倣して描くこと。
紙を重ねたりして、まったく同じに写し描く「転写」とは違います。

模写には、以下のような効能があると思います。

・先人のすぐれた作品のよい所を実感できる。

構図や色使い、線の使い方や強弱、人物などの表現方法など。
ゴッホも浮世絵や先駆者の模写をたくさん行いました。

・自分では気付かなかった癖や表現の甘さを修正できる。

つい癖で描いてしまったり、面倒なところを流してしまったりする弱い部分を
「模写」をつうじて、もう一歩踏み込んでみることができる。

・自分の筆致のコントロールを意識できる。

いま自分は、どこをどのように描いているのか、描かなくてはいけないのか、
ペンを自分の思うとおりに動かせているか確認できる。

などがあります。

テキストをいくつか用意しますので、心静かにトレーニングしてみましょう。

絵の具は不要です。数種類のペンや鉛筆をご用意ください。

********************************************************************

昨日の教室を終えて、、、


「模写」ですが、自分でもやってみて、その難しさを実感。

こんなに難しいものかと、、


「心静かに」、、、とかえらそうにいっときながら、

あまりの難しさに、ミス連発。心動きまくりでした(笑

いかに普段よく見ず、直感的に描いているかという事がわかりました。

テキストを2種用意して、おそらく2枚描いて、時間があまる、、と予想していたのですが、

1枚描き上げるだけで精一杯でした。


Hさん、Tさん、落ち着いてよく描けていました。

うまくいかなかったと思われた方も、時間を見つけてご自宅で、練習してみてください。


次回、17日は「お正月」をテーマに屋内スケッチを行います。

お正月にちなんだ、ミニスケッチを描いてみましょう。

モチーフは自由。思い思いのモチーフをご持参ください。

作品は、間に合う方はぜひご自分の年賀状にご活用ください。


年内最後の教室なので、皆さんの参加をおまちしております。

また、中町教室生徒作品を年末にブログで発表いたしますので、

今年1番の自信作をお持ち下さい。(自信作なんてない!といわないでくださいね)

当日に撮影いたします。
by sketchfarm | 2010-12-02 02:47 | スケッチ教室だより | Comments(0)