<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

マルヤガーデンズ・作品展

明日グランドオープンする鹿児島・天文館のマルヤガーデンズ。

その4階にできたリビングカルチャー・サロンドシフォンのロビーにて

リビング教室経験者の生徒さんとによるスケッチ作品ロビー展が開催されることとなり、

本日、その搬入・設営を行ってきました。


リビングカルチャー・サロンドシフォンのロビーはまるでホテルのフロントのような

たたずまい。そのおしゃれなエントランスギャラリーにて、スケッチ作品を展示

させていただけるとは大変光栄なことだと感じました。

おそらく、かなり多くの人にみていただける。そう思います。


マルヤガーデンズですが、今日はプレオープンということもあり、なかなか

ゆったりとしていましたが、、、、

とてもおしゃれな空間です。ぜひ皆様足をお運びください。

出展者の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。


f0091634_17542583.jpg


f0091634_17544026.jpg

by sketchfarm | 2010-04-27 17:55 | NEWS! | Comments(2)

今日は午後から

姶良市蒲生町にある日本一の巨木・蒲生の大クスを描こう!スケッチ大会の日です。

蒲生観光交流センターの主催による「カモドキ!」というイベントの一環です。

天気がいいので、気持ちよくスケッチできそうです。(詳細は後ほど、、)

************************************

さきほど無事終了しました〜

天気も最高で、参加者の人数もちょうどよかったです。

ひさしぶりに大クスと向き合えました。

新緑がまぶしい元気な大クス。

子供たちの参加もあり、みなさん楽しんでいました。

私も、すこし合間をみて描きました。

マッキーのマジックの極太で10分スケッチ。

とてもラフだけど、結構気持ちよかったです。

参加者の皆様、蒲生観光交流センターの皆様、ありがとうございました。

f0091634_17454839.jpg

by sketchfarm | 2010-04-25 09:28 | ひとりごと | Comments(0)

OLIOスケッチ

ほんと久しぶりのスケッチのアップです。

3月の末に行った加治屋町教最後の「カフェスケッチ」の際おとづれたレストラン。
トラットリア・オーリオという店。
黄色いテントのファサードが印象的なこじんまりとした店。
みんなでワイワイいいながらおいしいものを食べつつのスケッチ。
しかし何ヶ月かかっとんねん!と自分で突っ込んでおきますので許してください。

料理もボトルも色などすっかり忘れてしまいました。写真もなく、、、
でもおいしくて楽しかった印象だけで着色しました。

f0091634_17472947.jpg

by sketchfarm | 2010-04-22 17:49 | 鹿児島スケッチ | Comments(2)

昨日の中町教室

過日は中町の教室でした。

今回は、色使いの幅を広げるため、色を重ねたときの偶然できる新しい色の発見、、
など、これまでついていた色の「癖」を一度リセットするようなプログラムを行いました。

f0091634_10521539.jpg


f0091634_10524673.jpg


上の二つは私が教室で描いた参考例です。
透明水彩絵の具の特性は、重ね塗りによる混色の美しさ。
(専門的には減法混色といい、色の三原色を均等に混ぜると「黒」ができる混色。
一方、加法混色は光の三原色を混ぜると、「白」ができる方法を「いいます。)

減法混色は、セロハンを重ねた際に色が重なり合うときにも見えますが、基本は色料、顔料を
混ぜた際の特徴です。

これを教室に最後にお見せしたら、ある生徒さんから、これを最初に見せてほしかった、、と(笑

ほんとですよね。いつもそうなんです。

f0091634_10531239.jpg


これはT さんの作品、本当に色を楽しんで夢中になって描いておられました。
結果、素晴らしい作品ができましたね。

これまで、どうも同じような色を使ってしまう、、
なんか地味で暗い色調になってしまう、、
同じ絵の具ばかり減る、、
塗り絵のように色を塗ってしまい平板な絵になってしまう、、、

そんな方への突破口、糸口になれば、、というプログラムでした。
皆様、なにか手応えをつかめましたでしょうか??

あと、基本的なことですが、

面倒でも、「筆をよく洗う」「水をよく換える」「パレットをよく拭き取る」などの
色の濁りを防ぐ手だては、丁寧に行うことも、繊細な透明水彩絵の具の使用の際には
とても重要ですので、意識して心がけるようにしてください。


f0091634_10533756.jpg


教室の風景です。みなさん真剣そうでした。
あっというまに時間が過ぎていきます。


***************************************

<お知らせです>

○春の天文館フェスタ 2日目 4月18日 午前11:45〜
 「松陽高校美術科デザイン専攻生徒による造形作品発表会」
  テーマ:変身
  場所:ピラモール 中央広場

 高校でデザインを学ぶ生徒たち14名が「変身」をテーマにいつもと違う自分になります。
 それぞれ、かなり意表をついたテーマに挑戦。おそらく初めて人前で作品のアピールを
 行うのでみんなドキドキです。お時間があれば応援しに来てあげてください。

※昨日、終了しました。大盛況、大成功でした。

○春の大クススケッチ大会

新緑の巨木とスケッチで対話しませんか?
当教室の生徒さんの積極的な参加をお待ちしております。

 4月25日(日)午後1時〜4時
 集合場所:蒲生観光交流センター(蒲生八幡神社の鳥居前)
 予約:蒲生観光交流センター 0995-52-0748
 参加費:1000円(画材料込み・簡易なものです)
by sketchfarm | 2010-04-17 07:59 | スケッチ教室だより | Comments(0)

次回の中町教室

前回4月2日は新しい教室にて「自動車を描こう」と題して、
スケッチトレーニングを行いました。

自動車という立体物も、実は立方体という量感のある空間の中に収まっていて、
それを削りだすようなイメージで描いていけば、どのような方向の自動車も捉えることが
できる、、、、そんな実習でした。

また、タイヤ4本がすべて水平の地面に接している。という表現はとても難しかったですね。
「タイヤ」という円筒形が横になって自立して、さらに遠近法で歪んでみえる。という
表現は、実はかなり難易度が高い表現といえると思います。

下の図は、立っている円筒をやや上から見た場合の描きかたです。
どこから見ても正面なので、1点透視になります。

ポイントは、

1.上蓋面も、底面も、奥の半円形より手前の半円形より面積が多くなっていること。

2.底面のほうが上蓋面より大きく(正円形に近く)見える。

という点です。

f0091634_10283422.jpg


次は、円筒形が斜めに横になっているところです。
これは3点透視になります。

これも手前に見える円と向こうの円とでは、形や大きさ、歪み方が違ってきます。
直方体を正しく描ければ描けると思います。

f0091634_10285177.jpg



でもかなり難しいので、日頃、コップや茶筒、ビール瓶など描く練習を重ねていけば
コツがつかめてくると思います。
自分で描いたものをセルフチェックできるようになれば、こっちのものです。


***************************************


さて、あっというまに次回の教室が近づいてきました。
早いな〜。

前回が、堅い練習で不評?だったようなので(笑)
次回(4月16日)は、自由に遊んでみましょう。

色遊びです。

これも、遊ぶながら、これまでの自分のクセや限界を超え、打ち破るきっかけになると
思います。
線画が7〜8割、色付けは2〜3割。というものの、着彩はやはりスケッチの魅力の上では
やはり重要ですね。

ポイントは、、、

1.美しい色を使う

2.乾いてから重ね塗りを行う。

3.たくさんの色を使って、偶然の重なりの美しさを発見する。

に気をつけてください。
新しい色使いを発見できるかも!

画像は坂元ミツエさんの数年前の色遊びです。美しいですね〜

f0091634_10435939.jpg


f0091634_10441838.jpg


教室ではこれらより、もっと「色の重なり」を意識して遊んでみましょう!

絵の具セットをご用意ください。
by sketchfarm | 2010-04-14 10:48 | スケッチ教室だより | Comments(2)

中町カルチャールーム教室始動!

昨日から天文館のど真ん中、いずろにある「中町カルチャールーム」での
教室が始まりました。

便利ですし、広さも設備も申し分ありません。
教壇机があり、なんか学校のような雰囲気です。

さて昨日は、東京の永沢先生の個展を見に行かれた方の報告をしていただきました。
先生と作品に直に接した感動を話されていました。
特に、赤い花の発色や、遠景の細かい描写、花の表現に感銘を受けておられたようです。

また、新しい仲間も加わりました!
これからますます盛り上がっていきそうです。
楽しく励ましあいながら、楽しんでまいりましょう〜

昨日の講座は「自動車を描こう!」でした。

自動車はいくつかの直方体(ボディ)や4つの円筒(タイヤ)を組み合わせた形である
事を意識して、描いていく流れを体験してもらいました。
タイヤはほんとうに難しいですね。
円筒形の表現は、いろんな応用が効きますので、再度行いましょう。

おうちでもガムテープなどよく見てみて描いてみてください。

f0091634_2124920.jpg



次回は4月16日(金)午後6時からです。
予定では「人物スケッチ」となっていますが、内容が変更となる場合がありますので、
このブログのチェックはお願いします。
by sketchfarm | 2010-04-03 21:28 | スケッチ教室だより | Comments(4)

「いずろ教室」始動!

いよいよ明日からは第1・第3金曜日の午後6時〜8時は、
いずろの教室ですね。

場所も便利になり、そこを拠点に周囲のスケッチポイントまで歩いていけそうです。
これからは日も高くなっていきますからね。

明日は様子をみながらの近況報告(もしかしたら東京報告をしてくれる方がいるかも!)や
近作の作品の見せ合いなどを行いましょう。
その後、簡単なトレーニングプログラムをご用意いたします。


絵はピラモール no、5
織姫館という大島紬の店が入っているビルですね。
きれいな店員さんがおられます。入ってみたいけど、、なかなか、、、、ね。



f0091634_16183645.jpg

by sketchfarm | 2010-04-01 16:20 | スケッチ教室だより | Comments(0)