<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

明日の教室(変更)

明日の鹿児島カルチャープラザの教室でのプログラムを一部、変更します。

基礎トレーニングのあと、

自転車および自転車に乗る人のクロッキーを行います。

クロッキー帳(F2〜F4程度)と太めのペンをご用意ください。

色つけの道具は、無くてもかまいません。(もちろん色つけしても構いません)


また、年間カリキュラム(予定)の上半期分を作成しました。

明日、配布いたします。
by sketchfarm | 2009-04-30 17:43 | スケッチ教室だより | Comments(0)

明日は加治屋町教室ですね。

早いもので、もう四月が終わりますね。
ここんところ、朝晩が冷え込んで、風邪まではいかなくとも、鼻がムズムズして
鼻声でしゃべっています。
今日,明日くらいから暑くなって、いい天気のGWになりうそうですね。

先日の「リビングフェスタ」に出品のご協力いただいた方、
本当にありがとうございました。
担当者から、多くの方がじっとご覧になり、関心の高さを示していました。との報告がありました。
ただ、場所や照明の問題などが気になるところでもありました。
来年は、参加するのであれば、何か方法を考えなくてはいけないと思いました。


さて、明日の教室ですが、前回の夜のスケッチの色つけでも、、、と考えていたんですが。

実は前回、スケッチした「夜のアミュプラザ」のスケッチの色つけに、、、
失敗しました(笑
塗るには塗ったのですが、人様にお見せできるようなものにはなりませんでした〜
観覧車の光が青と緑だったので、マスキングしてから青と緑で色つけすると、
バックの夜空が青紫なので、明度の差がつかず、
「光ってる」感が全く出ず、夜空に溶け込んでしまいました。う〜ん。

黄色やオレンジ系統の光なら、「光ってる」感じが出るんですけどね。
研究の余地ありです。これは。

まあ、今でも3枚描いたら1枚は失敗という確立で描いているので、
失敗を恐れず、前へ進みましょう(笑
ですので、無かった事にして決して聞かないでくださいね。

明日は、室内での着色演習のテキストを用意していきますので、
ペンと着色のご用意を準備ください。
お楽しみに!
by sketchfarm | 2009-04-30 09:43 | スケッチ教室だより | Comments(0)

大人のための絵本 天文館物語 刊行

先日お知らせしていました

「大人のための絵本 天文館物語」 がついに刊行・入荷しました。

南日本新聞夕刊にて足掛け3年、全41回にわたって連載させていただいたものに、

絵と文に少し手を加えて編集してあります。

清水さんの味わいのある文章と、私のスケッチで、天文館の隠れた銘店・穴場を紹介しています。

スケッチの印刷具合もなかなかいい感じです。


鹿児島の主な書店に並ぶのはもう少し先という事ですが、


・高見馬場シーズカフェ 099-221-0415
http://9199.jp/phone_page/06897329/

・蒲生茶廊zenzai 0995-52-1164
http://kamousarouzenzai.blog45.fc2.com/


で先行販売しています。

以下の情報で、amazonにて全世界どこからでも(笑)購入できるそうです。

大人のための絵本 天文館物語 (著 清水哲男 浜地克徳)
出版社 シーナ・ワークス
ISBN978-4-9904652-0-9 C0095

本体価格1500円

(ただしお届けにはお時間がかかるそうです。)

ぜひ、この本を手に取っていただき、天文館を歩いていただければと思います。

本当に、おいしく、良い店しか紹介していません。

「大人のための絵本 天文館物語」を見てきました!と店主に伝えれば

きっと喜んでくれることでしょう。(安くなるかどうかは別ですが)



よろしくお願いいたします。
f0091634_9415127.jpg
f0091634_942542.jpg

by sketchfarm | 2009-04-25 09:42 | NEWS! | Comments(3)

夜のスケッチ

昨夜は加治屋町教室でした。

事前告知で、夜のスケッチをしませんか?と呼びかけていたのですが、

Hさん、Mさんは、日曜にある「リビングカルチャーフェスタ」に出品するため

の作品の色を調整する作業をされたい。。とのことで、

室内班と屋外スケッチ班の二つにわかれておこなうことに、、


教室の外に出て、さてどこを描こうかな??

とりあえずアミュプラザの観覧者のほうへいってみることに。


中央駅方向へ向かう道は案外に暗く、魅力的な路面店舗や看板などもなく、

ちょっときびしい状況。

観覧車が見える橋付近で、陣取り、スケッチしてみました。


私はといえば、観覧車以外にとりつくしまもない風景にすこしあわてて、

また、教室に残られた方々も気になり、

sさんはどこかへ消えてしまい、、気もそぞろ。

平常心で描くことあたわず。といった心境でした。


hさん、tさん、sさんと4名で1カ所に固まってスケッチする光景は

通行人から見れば一種、異様な状況だったかも(笑

でも、なんともいえない夜の雰囲気の非日常体験(?)は

なかなか面白く、参加のみなさんも「面白かった〜」との声が

嬉しかったです。

先日、個展の作品用に真冬、年末、極寒スケッチをしましたが、

昨日は、なにかアジア旅行中の夜を彷彿とさせる、楽しい夜でした。

帰って、マスキングと、すこし色をつけましたが。

これから更に着色して仕上げていきます。


アジアの夜スケッチもついでにのせておきます。

(2005年ラオスのビアガーデンにて)

酔っぱらって線がイキイキとしています(爆
f0091634_913783.jpg
f0091634_933513.jpg

by sketchfarm | 2009-04-18 09:03 | スケッチ教室だより | Comments(0)

明日の加治屋町教室

明日の夜6時45分からは

加治屋町の鹿児島カルチャープラザにて教室を通常通り行います。



明日は、天気が良さそうなので、外でのスケッチもよいかもしれません。

路面電車が走る夕闇の町の景色をどうとらえるか、、

灯りの表現なども考慮にいれたスケッチポイントを探してみるのも

一興です。

これまでの人物クロッキーや立体構造の捉え方の基礎練習の

応用実践を行うよい機会になると思いますよ〜!!


簡易イス、寒くない服装など、ご準備いただくといいでしょう。

夜6時45分〜7時15分ごろまでは、7階教室で集合ということで

お願いいたします。

前回、絵具を注文されたかた、明日お渡しいたします。
by sketchfarm | 2009-04-16 19:17 | スケッチ教室だより | Comments(0)

近日刊行「大人のための絵本 天文館物語」

南日本新聞夕刊に連載させていただいた「大人のための絵本天文館」ですが、

ついに!

「大人のための絵本 天文館物語」として単行本になることになりました!

発売予定は5月10日頃の予定だそうです。

(出版元はシーナ・ワークス、シーズギャラリーさんの会社です)


夕刊に連載していた時、あまり夕刊の配布部数が少ない

蒲生町に住んでいるということもあって、

いいのかわるいのか、いい反応もご批判など悪い反応も、ほとんどなく、


いったいどなたに見ていただいているのだろうか、、、

箸にも棒にもひっかからない仕事をしているのだろうか??


などなど、

やや疑心暗鬼になりつつ、足掛け3年の連載が終わりました。



ここにきて、少しですが、

あの連載見ていました、、などの声もいただいたり、

このように出版の話も進めていただいて、、


なにか報われたような感慨ひとしおでございます。



さて、今回本にするにあたり、全ページカラーでいきたいという出版社の

意向もあり、ほぼ全ての絵に彩色を加えてありますので、

新聞掲載時とはちょっと雰囲気が変わっていると思います。

(あくまでアクセント的に、、ですが)


書店等でも並ぶとは思いますが、おそらく

高見馬場シーズギャラリーや、

蒲生茶廊zenzaiでもお買い求めできると思います。

(92ページ。価格は1500円+税です。)

どうぞ宜しくお願いします。


画像は最終回「池田バー」の作品です。





f0091634_8454517.jpg

by sketchfarm | 2009-04-16 08:45 | NEWS! | Comments(4)

南日本リビング教室 第4期開講!

今日は朝から、高校での授業。

まだ1学期が始まったばかりで、講師も生徒もなんだかソワソワしていますが、

みんなの表情が新鮮で初々しく、いい気に満ちています。


さて本日、南日本リビング新聞社主催によるカルチャー講座、

「線による水彩スケッチ教室」第4期が開講しました。

今回は、継続の方2名を含む12名の方の参加。

なかには加治屋町教室から2名の方の参加もあり、うれしい限りです。


今まで3回、講座を開催してきましたが、

継続の方もおられることもあり、基本は同じながら、

お話しする内容や、講義内容など、

すこしずつ変えて、金太郎あめにならないように工夫するよう心がけています。


スケッチを楽しむ方が、ここ鹿児島で少しずつ増えていくんですね。

素敵なことですね。

これからの6回の講座が楽しみです。
by sketchfarm | 2009-04-14 19:05 | スケッチ教室だより | Comments(0)

制作中

前回の個展の際おいでいただいて、

こんな感じでうちの店の絵を描いてほしい。という依頼がありました。

その後、引越やらなにやらいろいろあって、

かなり遅れてしまっています。


ようやく制作の準備も整い、描いています。

自分で描きたい。と思って描くスケッチは自発的なアートとして。


ご依頼やご要望に応じて、ご期待や締め切りに応えるべく

制作するものを、イラストレーションと意識して分けて考えています。




出きあがってくるものは、媒体としては同じ様なものですが、、、




と、偉そうにいうものの、、


締め切り、、、かなりオーバーしています。すいません。


f0091634_15284522.jpg

by sketchfarm | 2009-04-13 08:55 | 天文館スケッチ | Comments(0)

蒲生町・幽栖寺

先日描いた蒲生のお寺さんのスケッチの色つけが終了しました。

個展以降、久しぶりの彩色スケッチでしたので、

線も、着色も、思うようにはかどりませんでした。

少し間があくと、こんなにも描けなくなってしまうものですね。


色つけは、どこまでつければいいものか、少しずつ少しずつ、、、

朝、少し色をつけて、、「うーん」という悩みどころまできたら、筆をおいて、、

翌朝、あらためて眺めてみて、またまたちょこっと色をつけて、、

というような感じで4〜5日かけてしまいました。

描くペースや調子というものがいかに大切か。

乗っているときと、そうでない時の落差の大きさを実感しています。


自分自身の状態を見極めながら、「絵」と向き合っていくことでしょうか?


きがつけば当の桜はとっくに散っていて、葉桜になっていました(笑


f0091634_10105119.jpg

by sketchfarm | 2009-04-07 10:09 | Comments(2)

昨日の教室

昨日は加治屋町の教室がありました。

前回1回お休みしたので、丸々1ヶ月ぶりになってしまったんですね。

せっかく高まったスケッチへの意欲をそぐような形になってしまって、、、

生徒さん達には本当にご迷惑をおかけしました。


さて、昨日は久しぶりということもあり、腕慣らし的な、

1.テキストをつかった「線のトレーニング」

2.「3分人物クロッキー」

を中心に行いました。

特に「3分人物クロッキー」は、人物をすばやく観察し表現するのに、とても実践的な

トレーニングです。

驚いたことに、さすがこれまでスケッチに取り組んでこられた方々ばかり。

そのレベルの高さには驚きでした。

みなさん、3分という時間を充分につかって表現できていました。

次回は1分で続々モデルを交替する方法でもよいでしょう。


<お知らせ>

●緊急時の連絡網を配布しました。欠席された方は次回お渡しします。

●「スケッチ日帰りツアー」を5月23日(土)に開催することにしました。

これは教室とは別のイベントです。参加費等は必要ありません。
交通費、昼食費などは実費といたします。
場所や移動方法なども未定です。
ご意見、ご希望などございましたらお聞かせ下さい。




f0091634_9251780.jpg

by sketchfarm | 2009-04-04 09:26 | スケッチ教室だより | Comments(0)