<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第一回リビング・カルチャー教室終了

南日本リビング新聞社主催、サロンドシフォン「線と水彩によるスケッチ教室」
全6回が、本日終了しました。
生徒の皆様には、本当にお疲れさまでした。
また、ありがとうございました〜!

なれない講師の説明に、温かくやさしい眼差しで包まれたような
生徒の皆さんの熱意と明るさで乗り切れたような、そんな教室でした。

生徒の皆様には、短い講座の間に、屋外、屋内各1枚の作品を仕上げていただきました。
中にはそれ以外にも自主的にスケッチ作品を描かれた方も見られ、
全体的にはとても充実したものとなりました。

2〜3日のうちに(あやしいなあ)生徒さんの作品を、このブログ上にて
発表させていただきますので、ご期待ください!!!

また、こんどの土曜日(12月1日)の、
「大クスを描いていやされよう!スケッチ大会」の日がせまって参りました。
お友達、ご家族お誘い合わせの上、どうぞお気軽にご参加ください。

集合場所:蒲生町 蒲生茶廊ZENZAI 0995-52-1164
日時:12月1日(土)午後1時30分より
参加ご希望のかたは前日までに、上記連絡先までご連絡ください!
by sketchfarm | 2007-11-28 22:21 | スケッチ教室だより | Comments(0)

台北の街角

だいぶん寒くなってきましたね〜
ここ鹿児島の内陸部は、かなり寒いんです。冷え込みがきつい!
もうそろそろ、朝に車のガラスにお湯をかける季節かな??

さて、12月1日の大クススケッチ大会、まだまだ募集中です。
お気軽にご参加くださいね〜

今回も、ひきつづき個展作品のアップです。
台北の抽化街という、漢方の原料やら、中国茶などの乾物食料品を扱う問屋街へいきました。
ここは、さすがに
台北中心部とはちがって25年前とあんまり変わっていません。
街の中心には、霊廟があり、毎朝、商売繁盛を願うお祭りをやっており、
けたたましい爆竹の音とともに、踊りと京劇のような寸劇をやっていたりします。

ここいいなあ。またきたい。しかし、むちゃくちゃ暑い。
トランジットゆえに、空港へ帰るための荷物をかかえ、
むずかる子供をなだめながらの、汗だく行脚でした。

日陰にはいって商店街の雰囲気をスケッチ。
これも木炭です。
やっぱり台湾は四角い看板でなくっちゃ。

木炭(正確にはチャコールペン)のスケッチは、闇や陰の部分を
おもいっきり力をこめてグイグイ書き込めること。
黒はおもいっきり黒として表現できる。
それがいいところ。
尖らせて、線の魅力も味わえる。

難点は、色付けが難しい。単色の淡彩ならできるかもしれないが、
色はどうなることやら、、
今後の課題ですね。




f0091634_21482133.jpg

by sketchfarm | 2007-11-22 21:48 | Comments(0)

大クスを描こう!スケッチの会のお知らせ

「絵を楽しむ会」の企画、

日本一の大クスを描こう!スケッチの会に参加しませんか?

蒲生町の蒲生八幡神社には、胴回りが日本一の巨木、大楠の木があります。
境内は、凛とした気に包まれ、大クスにいだかれるような空間。
ただそこにいるだけで、癒される。そんなところです。

その大楠を、おもいおもいにスケッチという手法で、向き合い、
会話する。そんなひとときを過ごしてみませんか?
無心になって大楠をスケッチすると、ほんとうに癒されます。

ぜひいっしょにスケッチしましょう。
はじめての方も大丈夫ですよ!!!

日時:2007年12月1日(土曜日) 午後1時30分より2時間程度

集合場所:蒲生茶廊zenzai 0995-52-1164 (担当 浜地)

参加費:無料

持ちもの:スケッチブック ペン 携帯用椅子 防寒着 帽子

備考:参加希望者は前日までに上記までご連絡を

会終了後は蒲生茶廊zenzaiにて、焚き火、焼き芋などを企画しています。
みなさまのご参加をお待ちしています!!!

f0091634_19285943.jpg

by sketchfarm | 2007-11-20 19:29 | NEWS! | Comments(2)

台北の裏通り

10月の個展で発表した作品です。
これも、木炭で描いてみたスケッチです。

台北駅から地下鉄で一駅の中山エリアの裏通りを歩いていると、
ちょっと雰囲気のいい路地がありました。
台湾らしい四角の看板と薄暗い古くささと、真新しいミニバイクにのった
女の子の姿が、今の台湾を象徴しているかのようです。

台湾はほんとうに、新しいまちになって、ほとんど日本の繁華街と
かわらない様相をていしていました。
日本語もあふれていて、物価もたかく、旅情緒を感じることが
あまりできませんでした。

ただし、屋台などの食べ物は本当においしい!
こんど行く時は、ゆっくり台湾らしさを求める旅にしたいな〜
故旧博物館にも行きたいしね。

f0091634_19172272.jpg

by sketchfarm | 2007-11-20 19:17 | Comments(0)

pandaアートスクール終了

教室のお知らせです。
これまで開講しておりました鹿児島市内でのpandaアートスクール・水彩スケッチ教室は、
都合により先月をもって終了させていただきました。

今後は毎月、定期的に行う教室のかたちが整うまでの間、
第2第4土曜日の午後から蒲生町の蒲生茶廊zenzaiにて
「絵と季節を楽しむ会」のような形で、これまでの生徒さん始め、
絵を始めたい方ならどなたでも対象に、場を開放して
教室を続けるという事にいたしました。

当面の間は、受講料、月謝は不要です。
お気軽に絵に触れ合っていただける集まりです。
絵だけでなく、庭で野菜を収穫したり、焼き芋をしたりしても楽しいかな?
自然と触れ合いながら、お絵描き談義に花が咲くような
そんなリラックスでしるゆる〜い場となればいいな?と思っています。

南日本リビング新聞社主催の、全6回「線によるスケッチ教室」は現在継続中です。
市内,高麗町のE- テラス4階にて楽しくやっています。
今週の水曜日(14日)で第5回を迎え、カフェスケッチに挑戦します。

全6回が終了したら、継続希望の方を含め、新規の開講を行います。
来年初旬に改めて紙上にて募集いたします。

今後共よろしくお願いいたします。
by sketchfarm | 2007-11-10 20:30 | NEWS! | Comments(0)

個展終了しました。

おかげさまで個展が無事終了しました。
(10月21日ですから、もう10日もたっていますね。おそすぎ)

前回の日記でも書きましたが、予想以上の数の作品が販売され、
手元から旅立っていきました。。。。
もちろん嬉しい限りなのですが、ちょっと寂しい気もします。

ですが、それ以上の作品を今後、どんどん描いていきたいと思いますので、
応援よろしくお願いいたします。

個展が終わってからも、怒濤の様な本業のデザインの仕事の波にもまれつつ
このまま年末までながされていきそうですが、
このブログで、会場にお越しいただけなかった方のために、
すこしづつ作品を発表させていただきますね。

今回はバリ島のウブドという芸術の村の中にある市場を描いた作品
「ウブドの市場」です。

約15年ぶりのウブドは、外国人が異常に増え、ある種、異様な町と化していました。
あの静けさはいずこに、、、?
でもここのお土産屋さんがぎっしり並ぶ市場の雰囲気は前のまんまだったような気がします。
次回はいついけるかな?

f0091634_17331246.jpg


続きまして、、

やはりウブドの町のはずれ?のモンキーフォレストの近くの店通り。
日本人が経営する店の前に、軽トラックが止まっている風景。
なにげないけど、どうも気になる風景でした。

「モンキーフォレスト通り」

f0091634_17382591.jpg


また、他の絵もアップしていきます。
時々覗いてみて下さいね。
by sketchfarm | 2007-11-01 17:40 | Comments(2)