ラジオ出演と路地裏ライブ

昨日、急遽ラジオの収録に呼ばれていってきました。

番組は、『清水哲男の鹿児島裏表』
(鹿児島シティエフエム76.2 月〜金 午後4時45分スタート)
パーソナリティは、絵本天文館の取材を一緒にさせていただいている 清水さんです。

今週は、11月18日に南日本新聞社「みなみホール」で開かれる
『第2回路地裏ライブ』というイベントの宣伝をするから手伝え!
といわれて急遽指令が、、

路地裏ライブは、路地裏のあたたかさや楽しさを
清水さんや、かごしま探検の会の東川隆太郎さんなどが、
楽しく語る、歌あり笑いありの 楽しいイベントです。
私は舞台にはあがらず、代わりに絵本天文館の「絵」が 登場することになると思います。 興味のある方はぜひどうぞ。
(チケットご希望の方は私に、、)

ラジオの収録のほうは、、、 実はこの番組に出させていただくのは2回目。
前回は、どうなるやら皆目見当もつかんかったんで、 誰にも内緒にしてました(笑

スタジオは大きいスタジオと小さいスタジオの2つあり、
小さいスタジオを使いました。
3人も入れば、いっぱいいっぱい。
窓からは甲突川やちょっと色づきはじめた木々も見えます。

机の前にはマイクがあり、収録時には、ヘッドフォンをつけます。
ヘッドフォンはモニターで、音量は自分で調節。

スタジオでは月曜から金曜日の5回分を一気に収録。
15分番組なので、間にCMが入ったり、歌が入ったりするので
中断しながら進めるのですが、、

この番組は清水さんと相方の竹村嬢との掛け合いのおしゃべりが 持ち味。
今回は、ただ私が間に入っただけです(笑)
それにしても清水さんは、ホンマにしゃべりがうまい。
噺家でもタレントでも本気でやれる人だと思います。

でもタレントだ、芸人だというと、
俺は色もんか!と怒ります。
しかし、文筆家なのに、結婚式の司会の依頼がきたりします。
清水さんは鹿児島の浜村淳でしょう。

ですので、ラジオ収録といっても、普段二人で取材時に 飲み屋でしゃべっている時となんらかわらない普段のまま。
緊張感のカケラもありません。目の前にマイクがあるという事すら
忘れてしまうような、ただの雑談と化してしまいました。
これでいいのでしょうか、、、
それも清水さんや竹村嬢のチカラでしょう、、
ドシロウトの私などは、ハアとか、ホウとか、ですね〜。
とかいってたら、収録は完了しました(笑

思いっきりユル〜イものになっていると思います。

来週の27日月曜から31日金曜まで  午後4時45分から15分の放送にです。
今週分は私のわがままで好きな曲をかけてもらいました。

しかし、、、、

結局、路地裏ライブの宣伝の話は、ほとんどせず、
「絵本天文館」の取材時や制作の裏話などばかりに、、、
しかもフレンズFMは蒲生や姶良には入らないので、自分では 聞けません(爆
聞ける方はぜひ聞いてください。。。


f0091634_1271365.jpg

by sketchfarm | 2008-10-23 12:11 | NEWS! | Comments(2)
Commented by 432 at 2008-11-03 17:30 x
俺のこと、かるーく、バカにしてないか
Commented by sketchfarm at 2008-11-03 19:13
おっ、いらっしゃいませ。
ちゃんと宣伝してるでしょう?
バカになどめっそうもないです。
あらたに尊敬の念が深まっています。
<< 第3期リビング教室(3回目) 鹿児島カルチャープラザ2回目 >>