第21回かごしまスケッチ会 入来

昨日は、第21回かごしまスケッチ会の定例会、舞台は入来町でした。

入来郷は、鹿児島・薩摩藩の農耕士族の武家集落=麓(ふもと)の一つであり、「知覧郷」「出水郷」に続く代表的な郷の一つ。有名な茅葺きの武家門は先日の台風で壊れてしまっていましたが、国指定史跡である「増田住宅」などは見応えがありました。

蒲生が地元である私にとっては、とても近い場所なんですが、こんなに素敵な場所だったのかと、
新たな発見がありました。
玉石垣の区画の武家屋敷群の跡地の規模が大きく、往時を偲ばせます。
ただ、武家門はほとんど残っておらず、それは蒲生のほうが多いですね。

今回は新しいメンバーも加え18名の参加、
武家屋敷カフェ「monnjo」でのランチをはさみ、ゆったりとスケッチを楽しみました。

<スケッチ会の様子>
f0091634_918259.jpg

f0091634_9184770.jpg

f0091634_9185688.jpg

f0091634_9184191.jpg

f0091634_9191674.jpg


<今回の参加メンバーの作品紹介です>
●小泉さん
木々と茅葺き住宅とが重なる難しい構図を、軽いタッチで難なくクリア。
さわやかなスケッチとなっています。
f0091634_9191146.jpg

●橋口さん
サインペン・プチを使いこなし、勢いのあるなめらかなタッチ。
高さ、奥行き、遠近法、バランスがとれています。左側の余白もいいですね。
f0091634_919529.jpg

●花田さん
前回の「紫尾温泉街」の作品を着色されています。
花田さんらしい、ピンキーな色合いにより、愛らしい作品になりました。
f0091634_919554.jpg

●下京さん
F8号の大きめのスケッチブックに、スピードスケッチ。線の集積による遠近、立体感の
表現ができています。下京さんのこれまで最高の作品じゃないかと思います。
f0091634_91942.jpg


いくつか抜粋で紹介しました。
他にも良作ばかりでしたが、特に魅力を感じた作品を、今後も3点程度紹介していきます。

次回は11月28日(土)熊本市を予定しております。
どなたでも参加できます。お気軽にお申し込み下さい。
by sketchfarm | 2015-09-13 09:30 | スケッチの会 | Comments(0)
<< 入来郷・武家屋敷カフェ 32回へ。 >>