フェイスブックが面白い

昨年の秋に友人にすすめられておそるおそる入ってみたフェイスブック。

最初は戸惑いましたが、、
これはやはりすごいですね。

たとえば、下のような事を同時にできる。

・地元の町おこしのメンバー同志との印刷物の校正をを画像をみながら。
・県内、鹿屋のNPOとのチャット打合せ
・東京の同級生との会話
・外国のアーティストとの会話
・自分の店の新しいメニューや器の報告
・自分の個展のお知らせ
・自分の作品の写真のストックと管理と公開

これは誇張でもなく、毎日、こういう事が可能になっています。

過去や地球上の遠近を超えて、同時多発的な連携が日々生まれています。

しかも、実名やキャリア、肩書きなど、フルオープンなので、
陰でこそこそ、、など一切なく、ポジティブかつパワフルな情報が飛び交っています。

もともと実名公開のブログやお店をやっている身としては、とてもなじむシステムなのかも
しれません。


でもやりすぎると、、PCから離れられないという現象に、、。
これは気をつけんといかんです。
by sketchfarm | 2012-02-24 20:14 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by ck at 2012-02-26 09:32 x
友達、ポチしときましら。
宜しくです ^^
Commented by rita at 2012-03-15 12:19 x
かごの島(サクラ島大学)で嬉しい再会を(^_-)-☆お元気ですか?4月からのスタート楽しみにしています(^_^)♪
<< 明日は休講です。 スケッチ教室の新しい仕組みを検... >>