個展始まりました。

昨日から個展「百塔の街・プラハ」が鹿児島・ギャラリー白樺で始まりました。
今年の初夏に滞在したプラハの街を歩き、その場で描いたスケッチを中心とした展覧会です。

感動をその場でそのまま、見た通り、感じた通り描く。
描きたい物を、描きたいままに描く。
シンプルすぎるかもしれませんが、
それがいまの私には大事なことです。

気をつけているのは、
活きた線が引けているかどうか、
自分らしい線や色となっているかどうか、
強さや勢いがあるかどうか、、、
時をわすれて、無心に無我夢中に、息を止めるように描いています。
しかし、ああいう絵を描きたい、こんなふうにしたいという創作や意図的な
思いももちろんありますが、得てして狙い通りにはたいていいきません。
創作と無心のあいだを行き来しつつ、楽しんで描いています。

スケッチをもとにしたすこし大きめの絵も数点あります。
地元の蒲生の和紙を使ったり、様々な画材を使ったりしています。

昨日は私が不在の時にいらしてくれた皆様には失礼いたしました。
今日は会場にはいけませんが、明日は在廊できると思います。
6日までです。
よろしくお願いいたします。

f0091634_912026.jpg

f0091634_9121589.jpg

by sketchfarm | 2011-11-02 09:14 | プラハ紀行2011 | Comments(2)
Commented by maki at 2011-11-05 09:32 x
相変わらずのご活躍でなによりです。今回は行けず、残念です。先日打ち上げでhさんとお会いしました。また鹿児島に行きたいと思ってます。sketchfarmさんも東京にいらっしゃる機会があると嬉しいです!
Commented by sketchfarm at 2011-11-07 13:17
makiさん、またまたコメントに気づくのが遅れてしまいました。おかげさまで個展無事終了いたしました。いつでもまた鹿児島にお越し下さい。東京に行った時はよろしくお願いいたします!
<< 明日は中町教室です。 もうすぐ個展です。 >>