ダーマトのサンプル

今日はいい天気でしたね〜。

今日は絶対、家庭菜園の畑を耕すぞ!と心に決めていたので、
朝から、近くの友人に軽トラックを借りにいき、ナフコにいって牛ふん堆肥を購入。
またまた友人の有機農家さんの所にいって、耕耘機を借りて、軽トラックに積み込み、
畑に堆肥・油かす・カキガラを散布したのち、耕耘機で耕しました。
今、こうしておいたほうが、あとあと秋作の種まきにいいんです。

しかし以前は当たり前にあったトラクター、管理機、軽トラック等の農業機械が
すべて無い中、農作業を行うのはなかなか厳しいですね。
クワ1本で全て行うにはもう体力がありません。

さて、昨夜ダーマトのみのスケッチに慣れなくて、苦労されていた方が多かったので、
私も練習がてら描いてみましたので、参考までにアップしてみます。
画像はネットの画像をみて描きました。
以前も一度、描いたことのある八坂の塔で、以前描いた時とまったく同じ場所
からです。
f0091634_18412112.jpg


ダーマトは芯が太く、やわらかいのでなんとなく描いて行くと、どんどん
線が太く、甘くなるので、尖らせてから描くことと、場合によっては、
ペンを立てたり、寝かせたり、回転させながら描いたり、、、と工夫が
必要です。

陰のところは、後で絵具でしっかり着けてもいいのですが、ダーマトで
思いきりよく、陰を描いてもよいと思います。

細かい所の表現がまだまだです。
参考になればいいですが、、、
by sketchfarm | 2011-09-04 18:44 | スケッチ教室だより | Comments(0)
<< 父と子の映画 昨夜の中町教室 >>