マルヤガーデンズ・スケッチ大会報告

おくればせながら、10月30日に開かれました、
マルヤガーデンズ・スケッチ大会の様子をご報告いたします。

当日は台風の襲来が心配されていましたが、
日頃の行いがいい方が大勢いらっしゃったのか、絶好のコンディションでした。

午後1時から簡単な内容説明のあと、ご参加いただいた方々は、めいめい
マルヤガーデンズの内外に散っていきました。
私は、それぞれ巡回に行きましたが、全員を確認することはできませんでしたが、
店内のあちこちで、果敢にスケッチに挑む参加者の勇姿に出会う事ができました。
すごくかっこよかったです。

色塗りは屋上で、、
f0091634_19263780.jpg


みなさん、時間がもうすこし欲しい〜!という押した状況でしたので、
すこし時間を延長させていただきました。
全員の作品を回収させていただいて、別室で作品の審査を行いました。

審査というのもおこがましいのですが、賞品に限りがありましたので、、、
しかし審査員はとても豪華でした。(私以外)
マルヤガーデンズの社長様、店長様、スタッフの皆様と、
鹿児島大学の井原先生に鹿児島国際大学副学長の小林教授も加わっていただいての
厳正な審査を行いました。皆様迷いながらの一人3票の自由投票でした。
「みんな短時間ですごいな、、、」と口々におっしゃられていました。

結果、かなり票は割れましたが、得票数が最も多かった上位4名が
受賞されました。おめでとうございました。

●社長賞 永吉真理子様
f0091634_19335824.jpg

マルヤガーデンズの外観を描いた唯一の方というのもあるかもしれませんが、
力強いスケッチでした。

●特別賞 古園美智子様
f0091634_19365685.jpg

店内の表情をかわいらしく表現した素直な魅力にあふれてました。

●優秀賞 橋口千穂子様
f0091634_1939348.jpg

まずは着眼点がすごかった!それと的確な表現力と独特の色合い。文句無くの受賞。

そして、、、

●最優秀賞 日高真紀子様
f0091634_1941226.jpg

マルヤガーデンズ1階の花屋さんを立ってのスケッチ。
季節感の表現と、抜群の技術で堂々ダントツの最優秀賞でした。
福岡からわざわざこのためだけにこられただけありました。
さすが、永沢先生の直弟子の底力を見せつけられました。
おめでとうございました!

受賞されなかった方も、それぞれ個性的で素晴らしい作品を作られておられました。
選ぶのはとても難しい状況でした。

店内のあちこちでスケッチブックに向き合い、語り合いながらの皆さんの姿は
とても幸せな光景でした。
マルヤのスタッフの方が、その光景をみて
「これぞ私たちが抱いていた姿です。」とつぶやいておられたのが印象的でした。
ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。
by sketchfarm | 2010-11-10 19:49 | NEWS! | Comments(0)
<< 明日の中町教室 御礼・個展終了しました。 >>