ニュースレター

来月のフランス・アルル、スケッチツアーのしおりが届きました。

永沢先生の手書きのしおり、、。

ほんとうに、丁寧に描かれていて、やさしさと気配りと楽しさにあふれています。

ありがとうございます!!!

いまからわくわく、遠足を待つ気分です。

アルル、どんな街だろう。

15年ぶりのフランス。

前行った時は、言葉とかどうしていたんだろう。そんときは一人だったのに、、

まったくもって言葉もなんもかも忘れきっております(爆

知ってる言葉といえば、

メルシー、ウィ、ボンジュール、ムッシュー、ケスクセ?、シルブプレ、、

この5つだけです。まじで(爆





高校でアルルに行かれた先生がおられて聞いてみたら、

「とてもいい街ですよ〜。」と行ってくれた。

高校にはパリに1年間留学された、、という先生がとても多い。

1年もよく生活できるなあ、あのフランスで、、と思います。すごい。


さて、アルルではどんなスケッチが描けるかな?

先生はどんな風にスケッチされるんだろう。

ほかのメンバーの方々はどんな風にスケッチされるのか、、

できればいっぱい見てやろう!と思っています。

今の自分に活を入れるためにも!






f0091634_15335998.jpg

by sketchfarm | 2010-05-29 15:34 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by ぐぅ at 2010-05-30 09:01 x
これでテンションがあがらないはずありませんね。
楽しんで来て下さいませ。
Commented by sketchfarm at 2010-06-03 09:56
ぐぅさん、テンションあがってきましたよ!!でもなんの準備もしてないけど。
<< 明日の中町カルチャールーム 山形屋スケッチのリメイク >>