粘ってみました。

みなさまこんばんは!
クリスマスはいかがお過ごしだったですか?

実は、こちらはしばらくパソコン(マック)の調子が悪く、
パソコンから離れる生活でした。

僕が10年来使っているマックにはアップルコールセンターという
とても親切丁寧なサービスセンターがあり、
いつでもすぐ人間がでてくれて、いろんな質問に答えてくれます。
初歩的な質問やトラブルにも、非常にていねいにやさしく答えてくれるので、とても
ありがたい窓口です。

(孫さんの会社など、できるだけ人間が対応できないようになっています)

購入してから90日間は相談無料ですし、また有償での保証期間中ならたいてい
どんな事でも、解決するまで電話口でアドバイスしてくれます。
ですが、今回のトラブルは無償の期間を超えていましたので、
ここまでの相談は無料、これ以上は有償という線があるようで、
できるだけ無料の範囲内でアドバイスをもらおうという魂胆で色々聞いて行くのですが、、

相手は、なんとなく修理を勧めてきます。
値段をきくと「一律49000円となっております。」といいます。
もしくは「これ以上のご相談は1回あたり4800円です。」とおっしゃる。

この49000円という値段が実に憎いですね。
ちょっとしたこのトラブルに、その値段は高く感じ、、もう少し手出しをすれば
マックの新機種に手が届きそうです。
ましてや中古などでは、数万円で新しい機種が買えてしまう。
でも49000円だせば、この苦しみから解放されるなら安いのでは??と
思わせてしまう値段でもある(笑
まあ、どっちにころんでもリンゴ屋さんの勝利となる構図です。

これまでいつもなら、「めんどくさいな〜まあいいや。新しいの買おう。」と
なっていたのですが、、、
今回はちょっとがんばって、無料アドバイス電話に何回もかけて、
いろいろやってみて見ました。

すると、、どうこうしているうちにトラブルがすっきり解決!治ってしまってました。
う〜ん。
ちょっとした頑張りで、かなりの出費を押さえることができたんだな〜。
ということがわかりました。
やっぱりモノグサはだめですね。

今回はスケッチとは関係ないお話でしたが、
なんか得した気分なので書いてみました〜
by sketchfarm | 2009-12-25 20:47 | ひとりごと | Comments(4)
Commented by ますだ at 2009-12-27 23:40 x
それにしても修理が一律49000円は高い・・・
Commented by sketchfarm at 2009-12-28 08:13
ますださん、そうですよね。実はこの日記のように調子をこいていたら、またまた壊れてしまいました(涙)結局、pcに詳しい友人の力を借りてなんとかデータのバックアップがとれました。あとは、やっぱり買い替えるか、HDの交換するか、、、
年末年始に思わぬ出費がキツイです、、、、
Commented by okuyamama at 2009-12-29 00:06
一律の修理代ってなんか納得いかないですね~

私も「パソコンが重いなあ・・・重過ぎる。寿命かなあ。古いし買い換えるか・・・」って思っていたけど、メモリを増設しただけでサクッと軽くなってまだまだ行ける感じになっちゃって今も使ってます(笑)
増設も簡単だったし簡単に諦めちゃダメだなあと思いました。


でもセンセイの場合は結構やばそうですねえ。
Commented by sketchfarm at 2009-12-30 07:51
okuyamamaさん、やってみると意外に簡単な事で改善されるという事がよくあるパソコンの世界、、、。でもよくわからない言葉や手順の前に立ちはだかる壁が(笑
業者に頼るとお金がかかるし、、
<< 新年あけましておめでとうございます。 シニャック >>