平川健太郎の「魅せる木ペン展」始まる。

今日は寒かったですね〜
これから冬がやってくるんですね。
しかし!しばらく臨時休業していました蒲生茶廊zenzaiが今日から再開。
あったか〜いゼンザイを食べて暖まってくださいね。
当分は甘味・喫茶メニューのみですが、ぼちぼちやっていきます。
実はあたらしいスタッフが入ってくれて(サプライズかも)新生zenzaiにご期待ください。

さて、ギャラリーでは平川健太郎さんによる「魅せる木ペン展」が始まりました。

1本1本ていねいに造られた木による万年筆。
なんだかとっても贅沢なイメージですね。
でも、実際にてにとってみると、その存在感にまさに「魅せられ」ます。
ずっしりとした重量感、手触り、光沢、、、。

世界にたった1本だけの自分だけの「一生」つきあえる品となりそうです。

f0091634_00417.jpg

この写真いいでしょ〜。デザイナーの満尾さんに特別に撮影していただいたものです。

f0091634_03736.jpg
f0091634_032857.jpg

会場風景です。これは私の年代物携帯でとったもので、、、残念ですね(笑)
展示のセンスもすばらしい平川さんです。

みなさまのおこしをお待ちしております。
蒲生茶廊zenzai 
「日本一の巨木・蒲生の大クス」より徒歩5分 蒲生小学校となり、蒲生郵便局うら。
http://kamousarouzenzai.blog45.fc2.com/
0995-52-1164 日・月・祝日定休 午前10〜午後5時まで
(当面のあいだランチがお休みさせていただいております)
by sketchfarm | 2009-11-18 00:09 | NEWS! | Comments(0)
<< 偶然の記録 ぴらもーる・スケッチジャック? >>