井上源土展が始まります。

蒲生茶廊zenzaiに新設したギャラリーでの最初の個展、

井上源土「いろはにほへ展」がいよいよ明日からオープンです。

木版画を中心に、木版に水彩を加えた1点物など、

自然やいのちの世界に誠実に向き合った、こころ暖まるやさしい作品ばかりです。

おすすめです。

ギャラリーの内装もようやく完成し、本日、井上さんによる作品搬入が行われました。

ざっと見させて頂きましたが、渾身の作品ばかり。思いのこもったいい作品です。

空間的にも、ほぼ手作りの割には、なかなかいい出来だと思います。

ぜひ会場に足をお運び下さい。

作家の井上さんも、出来うるかぎり在廊されるとのことです。(果樹園の仕事を休んでまで。)

それと、会場にはスケッチブックが置かれ、会期中に大楠の絵を描いていき、

その制作過程もお見せしたいとのことでした。

ある種のライブペイントですね。

写真は、搬入終了後のギャラリーの状態。
でも、明日以降、また変化するかもしれません。




f0091634_22534035.jpg

by sketchfarm | 2009-05-18 22:53 | NEWS! | Comments(0)
<< はやとの風 昨日の教室と23日スケッチツアーの話 >>